FC2ブログ
バイクのこと、バイトのこと、などなど。 ダメダメな日々の中、色々頑張ってます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
blue ticket
2009-06-20 Sat 23:56
今日は実はとっても疲れてるのですが、
これだけは今日のうちに書いておかないと思って、
PCに向かっております。



実は今日は、
バイト先の上司の引越しのお手伝いをしておりました。

この度結婚されることになり、
新居へのお引越しなワケですが、
自分たちで引越しを選択されたので、
バイトがお手伝いとなりました。

ボクの担当は当然ですがドライバーw
もちろん荷物も運びますが。

そんなワケで、
朝9時くらいからレンタカーを借りに行って、
一生懸命引越しのお手伝いをしたワケです。


ちなみに今回運転したのはこちら。
写真等を撮る余裕がなかったので、
ネット上から拝借しました^^;
ISUZUのelfです。
E0002_010700703401.jpg


いわゆる2tトラックというヤツです。
といっても大きさはハイエースとほとんど同じで、
扱いづらくはあるけど、まぁ扱えなくもないみたいな車^^;
もちろん普通免許で運転可能。
しかも何とディーゼルエンジン搭載です。
軽油で動きます。
ディーゼルエンジン独特の装備が色々とありましたが、
何が何やらさっぱりわかりませんでした^^;
まぁディーゼルなんて普段触れませんから^^;

しかし今回の大きな点は!

何とMTだったこと!!


久々のMT。
まぁ特段の問題はなかったワケですが、
やっぱり楽しかった!><

しかしアレね。
大きな車なんで、
クラッチなんかは多少重めなのかもしれないけど、
クラッチを踏みなれてないと、
左足の疲労が尋常じゃないね!w



まぁそんなこんなで、
1日朝から夕方まで、
トラック運転して、
荷物運びまくって、
と活動してたワケで、
その途中にも色々あったんだけど、
今日語りたいことはそんなことじゃないのです。


何も言わずに、
まずはこちらを見ていただきましょう。
IMG_3220.jpg




ついにやっちまいました。。

噂の青切符をもらっちまいましたつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


ついにサイン会に参加するハメになりました。。

カンの良い方はタイトルでわかったと思いますが。。

人生で初めて違反で捕まりました。。


右折禁止を右折。

しかも切符をよ~く見てもらったらわかりますが、
時間指定の右折禁止じゃなくて、
終日右折禁止の交差点。

もう情けないったらありゃしない。



事件が起きたのはレンタカーを返しに行く時。

返却前にまずは燃料を満タンにしなきゃいけないワケですが、
とある交差点を右折すればGSに行くことができたワケです。

その場所はバイクで何回か走っていて、
その交差点は直進しかしたことはないけど、
でもその道は知っていた。
おそらく地面の矢印とかは何回も見てる。
確かに標識とかはわかりにくいトコにはあるものの、
それでも視界に入れたことはあるはずなのだ。


でもその時は、
右折することに何の疑問もわかなかった。

右折したところで、
いわゆるチャリンコに乗った警官が道路に出てきて、
はい、止まってー。
はい、こっちに寄せてー。

こっちは当然何のことかわかってない。

シートベルトもちゃんとしてるし、
信号も大丈夫。
一時停止とかもなかった。

一体なぜ・・・?アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ


今のトコね、右折禁止なんだよー。


はぁ?!Σ(´д`ノ)ノ


まぁ完全に状況についていけてませんでした。


言われるままに免許を提示して、
個人情報を提示して、

2tトラック運転してたんで、
この車運転できるの?とか突っ込まれつつ、
まぁ今思えば警官ならわかれって話なんですが、
とにかくそういうトコで無駄に逆らっても仕方ないしネ。
素直が1番よ。


とにかく落ち着くことが先決。

しかし落ち着いてくるにつれてドンドン凹んでくるワケだコレが。。


しかしそれでもやっておかないといけないことはある。

実際の標識等の確認だ。

別に取り締まってる警官にイチャモンをつけたいワケじゃなくて、
また同じようなことで捕まらないようにするためには、
一体自分が何を見逃してしまったのか知る必要がある。


警官2人がチャリンコの荷台で書類を作成してたんだけど、
そのうちの1人にお願いして説明してもらった。

なるほどね。

見づらい位置にはあるけど、確かに標識はちゃんとある。
路面の矢印も確かに直進を示してる。

言い訳をさせてもらうのなら、
普段のバイクと違う視線の位置が、
それらを見逃させたのだろうと思う。


しかし納得はできた。


ちなみに2人の警官は、
1人がベテラン風で、もう1人は新米さん。
ベテラン風警官が新米警官に指示をして、
書類を作成させ、
切符等の説明をさせる。
実は一部間違えて、
訂正印が押してある。

最後に俺が署名をして、
指紋を押す。

署名は自分の違反を認めた証である。
しかし後で調べたところ、
指紋を押すのは強制ではなく任意らしいが、
そうした説明はなかった。
自然の流れの中で、当たり前のようにそれらの作業を求められた。


道路通行上の禁止事項は、
普通は危険を避けるためにある。

本来ならば警官は、
交差点の曲がった先ではなく、
交差点で見張っているべきだし、
危険防止にはそのほうが当然有効だ。

その上今回は、
新米育成のエサにされた感が否めない。


釈然としないものは確かにある。

運が悪かったなと思う部分は確かにある。

よりによって普段運転しない車を運転している時をピンポイントだ。



でも標識等を見逃したのは他ならぬ自分であり、
しかも初めて通る道ならまだしも、
何回も通ったことのある道でのことなのだ。

正直頭が腐っていたとしか思えない。

あまりに情けないことだ。

疲労のせいだとしたら余計に情けない。


思うところは色々あっても、
それでも違反をしたことは事実であり、
その点については納得できたし、
むしろ今後を大事にしたいと思う。

些細なことでも捕まる時は捕まるワケだ。

調子に乗るなという教訓であったと思うことにします。



しかし初めて捕まって、
おまけに目指してたゴールド免許への道は閉ざされて、
正直めちゃめちゃショックです。

直後は本当に頭真っ白で何にも考えられなかったしw


右折禁止を曲がったのは、
2点減点の反則金7,000円。

過去2年以上無事故・無違反なんで、
特例として、
3点以下の軽微な違反については、
点数自体は今後3ヶ月間違反をしなければ復活するんだけど、
違反歴は消えないので、
当然ながらゴールド免許を目指すのは0からのスタート。

ぶっちゃけ反則金も痛い。。


まぁ青切符なんで前科もつかないし、
本当に勉強になったと思うしかないんだけどね。

とりあえず優良ブルー免許を目指すことにします。
何やら一般ブルー免許と優良ブルー免許があるらしい。
まぁ見た目は同じなんだけど、
更新の有効期限の長さが違うのですよ。
3年と5年の違い。

罰金と反則金の違いも今回初めて知りました。


あ、もちろん上記の諸々は自分で調べたんですよ。
警官はそこまでの詳しい説明は全然してくれなかったんで。


というお話。



反則金を払ったらもう捨ててもイイんだけど、
青切符は記念に取っておきます。
今後増えないための戒めとしてネ!







それから最後に。

まったく関係ない話ですが、
最近何か相互リンクとかのお願いコメントがあります。

管理人溌春は、
このブログをメジャーにしたくはないし、
1人でひっそりと自己満足の日記が書ければ良いのです。

申し訳ありませんが、
そういったお願いは無駄です。
お断りする以外に選択肢はありませんので、
まっとうな方がコメントをしているのであれば、
今後はそっとしておいてください。
別窓 | e.t.c. | コメント:0 | top↑
<<RO引退宣言 | Like a Withered Flower | PC初号機再生計画>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| Like a Withered Flower |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。