FC2ブログ
バイクのこと、バイトのこと、などなど。 ダメダメな日々の中、色々頑張ってます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
PC初号機再生計画
2009-06-20 Sat 01:13
子供の頃、親父のシェーバーの匂いを感じたことがある。
別にクンクンと匂ったワケじゃなくて、洗面所とかでふと匂うワケである。
でも全然嫌な匂いじゃなくて。
素直に親父の匂いというか、むしろどちらかといえば落ち着ける匂いだった記憶。

最近になって、自分のシェーバーから当時感じたのと同じ匂いがする。
ところがドスコイ、こっちはすんごく嫌な匂い。
まぁ要するに皮脂とか油の匂いなワケだから、元々臭いワケだが、
同じ匂いとは思えないくらい嫌だ。
自分から出てる匂いと思うだけで、
マジ自分死ねばイイのにと思うくらい嫌悪感を抱かざるを得ない。

これが加齢臭ってヤツか?!Σ(´д`ノ)ノ (違

まぁそんなこんなで凹む今日この頃。


そういえばこないだも、
VAMPSのPV見て、この人たちは何てカッコイイんだろう~(´∀`*)ウフフ
もう40超えてんだぜ?!
と思った直後に、
鏡を見てしまった時のあの落差!!
まるで何か違う生き物を見たみたいだった!!

なんで俺は鏡なんて見てしまったんだ。。
なんで俺は手なんて洗いに行ってしまったんだ。。
なんで俺は生まれてきてしまったんだ。。

・・・アレ?(;´Д`)


まぁそんなこんなで凹むことが多い世知辛い世の中だ。


そんな中で、
最近ちょっと頑張って、
うちのPCの初号機君を復活させてみた。


基本的には放置機なのだけど、
ウィンドウズ・アップデートは途中でハングしちゃってできないわ、
ノートン君を入れたら途中でハングorエラー出ちゃうわ、
気付いたらブルーバックな素敵な画面になってるわ、

もう使ってられっかー!!
と電源オフで長い間放置されてきた。

しかし放置機は諸々あって必要だ。
せっかくの弐号機君を連続起動させることは、
弐号機君の寿命に関わる。

一番まともな考えとしては、
もう初号機君には永眠してもらい、
新しく放置用にスーパーロースペックなPCを買うことだ。
しかし残念ながらそんなお金はないし、
初号機君は俺が初めて買ったPCなのでやっぱり思い入れもある。
直せるもんなら直したい!

しかしまぁヤフオクを見ていると、
俺の初号機君と同じ型番のPCが5,000円とかで出品されている悲しい現実。
あまりお金をかけるのもバカらしい。



というワケで、
改めてエラーの原因について考察してみました。

その後色々改めて調べてみた結果。
CPUの故障の線は極めて薄いことが判明。

もうCPU交換しかないと思っていたので、
ヤフオクで同じモデルのCPUを探していたトコだった。
これについては以前話した通り、
ハード構成チェックの問題や、大してスペックアップも期待できないことから、
今乗ってるのとまったく同じCPUに交換のつもりだった。

しかしPC構成パーツの中で、
CPUの故障率は1番低く、ある統計によれば0.01%以下らしい!Σ(´д`ノ)ノ
っつかそもそもCPU壊れてたら起動しないとかの記述もあり、
まぁごもっとも、とw
OCさせたりもしてないワケだから、故障の要因も特別には見当たらない。

しかし、プロセッサーの内部のもキャッシュはある。
そういうトコで内的エラーを抱え込んでる可能性は、
否定できないのではないだろうか?

とはいえ、交換優先度としては低そうだ。



そうなると次に気になるのはヤツだ。

以前ケースを開けた時から、その汚れが気になっていた。
しかし、ヒートシンクの隙間は狭すぎたし、ヤニもこびり付いていたので諦めたが、
CPUクーラー!!

コイツのせいで熱暴走している可能性が正直1番高い。

以前からハングする時の条件は、
CPU使用率100%の時だった。

CPUの問題ではなく、
CPUクーラーが汚れすぎているせいで、
十分な放熱ができてないのだとしたら・・・?

これはかなりしっくりくる。

しかしどうせなら、
新品のより性能のイイヤツに換えたい!

CPUクーラーなら3,000円程度で買えてしまう。
予算的にもイイんじゃないの?


とほぼ方針が決まった所で、
新たな要素が出てきてしまった。

行きつけのお店の美容師さんが、
これまた結構ウマのあう人なワケだが、
いつも何かバイクの話ばっかりしてます。
そんな美容師さんですが、
こないだ行った時に、
なんとバイクだけじゃなくてPCにも詳しいことが発覚!
っつか何か電化製品が好きらしい!w
めちゃめちゃ今風のイメケンな美容師さんなんですけども!

で、何か話を聞いてると、
これはさらに美容師さんの友人の話になるのだけど、
原因不明で不調なPCが、
HDDを交換したら直ったのだとか!

確かにHDDといえば、
一見して問題なくても、
内的エラーを抱え込みやすいパーツではある気がする。

これは換えてみるだけの価値はありそうだ。

なんといってもHDD。
最近は1TBが1万円程度で買えてしまう時代!!

所詮は放置用なので、
元々ついてるのが120GBだから、
2、300GBもあれば十分だろう。
おまけに欲しいのは内蔵HDD。
それなら安いだろ( ´ー`)y-~~

と思っていたら!!

結局は需要と供給の関係なので、
大容量HDDの価格が下がったとはいっても、
その分容量の少ないHDDの価格が下がるワケではないらしい(;´Д`)

おまけに昨今、
HDDの接続インターフェースが変わってきているらしく、
最近の流れはS-ATA(シリアルATA)なのだとか!
所謂昔ながらのIDE接続はパラレルATAといって、
接続規格が違うワケだ。

それぞれの違いやメリット・デメリットについては、
知りたければ調べてみてくださいw

俺の見たところ、
IDEからS-ATAに変わって、
接続端子が簡素になったし、
ケーブルも以前のようないかにもな帯状ではなく、
ケーブルっぽくなった。
PC内部はスッキリするだろうし、
取り回しも楽そうだ。
何でも小型化の時代らしい。。

ま、そんなこんなで、
今の流れから外れた接続インターフェースとあって、
これまた需要と供給の関係で、
HDDの値段もちょっぴりお高め(;´Д`)

しかし、交換する価値は十分にありそうだ。

とはいえ問題はある。

以前話した通り、
HDDにもハード構成のチェックが入る可能性と、
まっさらなHDDにOSをリカバリーできるのかという問題だ。
富士通製はできるとの情報はあったものの、
やっぱりこればっかりはやってみないとわからない。

さらに、
デフォルトのHDDは120GBだ。
新しいHDDは当然それ以上の予定。
となると不安になるのが、
HDD容量の壁の問題だ。

昔のPCは、BIOSの規格の問題上、
HDD容量に壁が存在する。
4GB、32GB等、各ポイントで壁があるワケだが、
今回問題になりそうだったのが、137GBの壁だ。

BIOSの規格が古い場合、
例えば俺のPCの例だと、
200GBのHDDを買って搭載しても、
137GB分しか認識しないワケだ。
これでは容量の大きいモノを買っても無駄になる。
世の中のPCが137GBの壁を超えたのが、
ちょうど初号機が発売された時期から1年以内。
大丈夫だとは思いつつも微妙な時期だ。


これらの点に関しては、実験をしてみた。

1番古い外付けHDDの中身が、
IDE接続のものだったので、
そいつを使って実験をすることに。
容量も160GBと実験におあつらえ向き。

結論から言いますと、

まったくもって問題なし!!ヽ(゚∀゚)ノ


ハード構成チェックにも引っかからなかったし、
リカバリーも問題なくできるし、
BIOS上もちゃんと160GB認識している!

問題点オールクリア!!ヽ(゚∀゚)ノ


というワケで、
さっそくCPUクーラーと新品のHDDを購入。


まずはCPUクーラーですが、
このパーツはCPUのソケットタイプによって選びます。
CPUにも色々接続インターフェースがあるワケです。

初号機君に乗ってるのは、AMDのAthlonXP 2600+。
IntelのPen4全盛時代のCPU。
ソケットタイプはSocket A。

何しろ6年前のCPUなので、当然かなり古い規格のソケットタイプ。
現状新品での選択肢はたったの2つ!ww
おまけの片方は、
性能的に2600+より下のCPUを対象としたもの。
CPUは性能が上がれば当然発熱量も増えるワケで・・・。。
放熱の問題を解消したいのに、これでは本末転倒。。

というワケで、
必然的に選択肢は1つ!!w

買ったのは、Spireの「ALETTA Ⅱ」!
お値段は何と送料込みで1,800円くらい!w
安っ!!
しかも売ってる店が、弐号機を買ったお店で、
弐号機を買った時に貯まったポイントがちょうど1,700円分くらいありましてw

送料込みの100円でCPUクーラーをゲット!ww

ネタじゃなくてマジ話ですw



お次はHDD。
かなり色々探した結果、
WESTERN DIGITAL製の250GBのヤツを、送料込みの5,500円くらいでゲット!
160GBのヤツでも大して値段は変わらなかったので、
この辺りが落とし所でしょう^^;
HDDメーカーは色々ありますが、
実は1番古い外付けの中身がWESTERN DIGITAL製で、
もう長いこと使ってるのでイメージは良い♪

ちなみに元々ついてたのは、MAXTOR製の120GB。
結構イイのが乗ってたのねー。







というワケで、
いよいよ初号機再生計画スタート!!


まずはお掃除から。
以前何となく買っておいた、
セール品のエアダスターが役立つときがきました!
ちなみに結構たくさんゴミが出ました^^;
IMG_3195.jpg


お次はDVDドライブとHDDの取り外し。
ちなみに左上が交換予定の新品HDD。
その下がデフォルトで付いてたHDD。
IMG_3196.jpg


さらにCPUクーラーの取り外し。
めちゃめちゃ汚いです(;´Д`)
IMG_3197.jpg


とココでCPU本体のお目見え!
IMG_3198.jpg


まだ古いグリスをふき取る前ですが、外してみるとこんなのw
こんな薄っぺらいのが頭脳なワケです。
一応コア欠け等の問題はなし。
IMG_3205.jpg


CPUを戻し、
古いグリスをふき取ったあと、新しいグリスを塗布。
このグリスが重要で、これがないとCPUの熱がちゃんとCPUクーラーに伝わらない。
固い面同士の接触なので、
完全にはくっつかないワケです。
それを埋めるためのグリス。
ちなみに評価は色々別れるようですが、
一般に使われるシリコングリスではなく、
より熱伝導性の高いシルバーグリスを使用。
それがこれ。
ちなみにグリスは塗り加減が難しい。
しかし足りないよりは塗りすぎのほうがマシ。
このことはデータが実証しています。
IMG_3208.jpg


そして新しいCPUクーラーがこちら。
IMG_3206.jpg


パッケージから出すとこんな感じ。
IMG_3207.jpg


んで設置。
CPUクーラーの固定フックは、
慣れないと取り付けがなかなか難しいです^^;
IMG_3209.jpg


お次はHDD。
これが新品のHDD。
IMG_3213.jpg


新しいHDDを取り付けて。
IMG_3214.jpg




DVDドライブ等色々戻した所で、
いよいよ新生初号機を起動!!!
リカバリーの開始です。


写真ではわかりづらいですが、
順調にCPUクーラーファンも回って、
問題なくPCが起動!!ヽ(゚∀゚)ノ
IMG_3211.jpg


そして問題なくリカバリーが進行!ヽ(゚∀゚)ノ
IMG_3212.jpg




その後使用環境を整えましたが、
ウィンドウズ・アップデートもハングせずできるようになったし、
ノートン君も問題なくインストールできた!ヽ(゚∀゚)ノ

あとは長期の放置に耐えられるのかという問題はあるものの、
それは今後経過をみたいと思います。


2つのパーツを交換したので、
不調の原因がどっちだったのかは限定できなかったけど、
負荷がかかった時のCPU使用率が気持ち下がっているのを見ても、
CPUクーラーの問題が1番大きかったのではないかと思われます。

しかしHDD交換の効果も、
アップデートの処理等で感じるトコはあるので、
両方意味があったと思っています。
まぁ特にHDDは消耗品だしね。

外したHDDは、
新たな外付けとして活用しようかとも思ったけど、
外付け用のケースも安くはないので、
どれかのHDDで問題が起きた時の予備として置いておくことにしました。
とりあえずのところ、外したHDDにはパッと見の問題はないし、
システムのブート以外の記憶装置としての使用ならまだまだ使えそうだし。

ちなみに、
外した古いCPUクーラーのほう。
こいつばっかりは捨てるしかないんだけど、
試しにパーツクリーナーをかけてみたところ、
ビックリするほど黒い汚れが出てきてひきましたw


というワケで、
再生したうちの初号機。
かかった費用も5,600円だったし。
グリスとか細かいものを含めても6,000円ちょい。

排熱等の効率から、
置き場所のレイアウトは変えましたが、
現在問題なく稼動しております。
IMG_3215.jpg


いやいや、
予定通り復活できて本当に良かったです。



ちなみに、
初号機が復活したところで、
弐号機のキーボードが壊れました(;´Д`)

なんかUSB接続が繋がったり切れたりを不定期で繰り返すようになりまして。。

ドライバを入れなおしてみたりしたんだけど、
直る様子がなかったので、
おそらく物理的にどっか接触がおかしいんだと思います。。


以前からうちに来る人には非常に不評だったキーボード君。
おそらく人の手に馴染むようにしてあるんだけど、
キー配列が湾曲してるのね。
そのキーボード君とはお別れです(ノД`)シクシク
まぁ壊れた心当たりはそれなりにあるので割愛。。
サヨナラ、キーボード!!
弐号機に付属してきたものなんだけど、
定価も調べたら2,000円くらいなんで悔いはありませんw
IMG_3218.jpg


で、新しいキーボード買ってきまして。
俺の中で割と評価の高いロジクール製。
一見するとチープな感じを隠しきれてませんが、
デザインがイイのよね~♪
ちなみにお値段は1,500円くらい。
安っっ!!

というのがね。
ワイヤレスとかコードレス(それぞれ違うらしい)のキーボードが流行りみたいで。
しかし、俺個人は無線のキーボードとかマウスは信用してないワケ。
昔実家にあったのが無線のマウスで。
範囲を少しでも外れると顕著にきかなくなるあの感じが本当にイヤでw
もう有線しか信じないと決めたのですw
まぁ今は当時より全然性能は上がってるとは思うんだけどね^^;
うちのPCレイアウトだと、本当は無線のほうがイイんだろうけども。
まぁ無線タイプのほうが高いし、いずれ機会があればということで。

そんな新キーボード。
シンプルです。
シンプルイズベスト。
IMG_3219.jpg



そんな感じで色々ありましたが、
ようやくPC環境が落ち着きました。

初号機復活して本当に良かった!!つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚
別窓 | e.t.c. | コメント:1 | top↑
<<blue ticket | Like a Withered Flower | ついに完成!(BlogPet)>>
この記事のコメント
突然のコメント失礼致します。
失礼ながら、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://sirube-note.com/beautician/

もしよろしければ、こちらのページから相互リンク登録していただけましたら幸いです。
http://sirube-note.com/beautician/link/register/
今後ともよろしくお願い致します。
WaBaVIDg
2009-06-20 Sat 08:28 | URL | sirube #mtsVTvCA[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| Like a Withered Flower |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。