バイクのこと、バイトのこと、などなど。 ダメダメな日々の中、色々頑張ってます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
もほしいかな(BlogPet)
2009-10-31 Sat 07:34
Moonは熱がほしいな。
溌春もほしいかな?

*このエントリは、ブログペットの「Moon」が書きました。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | top↑
伊香保温泉
2009-10-31 Sat 00:58
バイト先の仲間を誘って、
日帰り温泉ツアーを計画したワケなんですが、

なんと集まったのは自分入れて2人という結果に(´∀`*)ウフフ

バイト先の1番先輩な方と、
サシで出かけて参りました!w
温泉好き2人の旅です。


題して「シニア組温泉の旅」!ww

わかる人は笑ってくださいw




さてさて。

実はマイカーで初めて遠出しました!ヽ(´▽`)ノ


マイカーで遠出してみたくて、
そしてたまにはゆっくりと温泉につかってみたくて、
このツアーの計画を立てたのでございます。



そして行き先は、
群馬県は伊香保温泉。

榛名山の麓。

あの頭文字Dで有名な山でございます!><



遠出もできて、
運転の練習もできて、
温泉にも入れて、
憧れのあの山を走ることまでできて、
まさに一石四鳥なこの計画!



当日の10月25日。

この日はあいにくの雨模様(;´Д`)
しかし車なので全然関係なし♪

車を買って良かったと思う瞬間です^^

渋滞を覚悟しつつ、
朝9時にうちの近くに集合。



関越にのって、
のんびりと目的地を目指すワケですが、、


アレ・・・?

全然渋滞してなくね・・・?(;´Д`)


ガッツリ渋滞を覚悟してたワケなんですが、
まったく渋滞とかもなく順調に進み、、


12時には目的地に到着!



渋川伊香保ICをおりる頃には、
景色もガラリと様変わりして、
ゆったりした感じになってました^^


そしてあとは温泉地に向かうだけ!


ココに来るまで完全に失念していたんですが、、

あ、山登っていくんじゃん?!



はい。

MTなので坂道発進のオンパレードでございますつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


別に坂道発進自体は苦手じゃないし、
普通に踏みかえでできるんですが、

最近の車ってのは結構後ろにベッタリつくんですよ!!


もちょっと車間あけて止まってくんない・・・?(;´Д`)


と思うんですが、
やっぱり後ろが結構くっついてるとやや焦りますね;;


面倒です;;


もろに山なので、
傾斜も結構あるしね^^;


慣れの問題も大きいですが、
ヒール&トゥーができるようになりたい。。
坂道発進を楽にするためにww

ヒール&トゥーは現在こっそりたまに練習中ですw


足の感覚ってのは難しいです(;´Д`)



パワー的にはまったく不足はないので、
やっぱりドライバーの腕を上げていかないといけませんな^^;



そんな感じで一生懸命山をのぼっていき、

ようやく目的地に到着!



この日行ったのは「黄金の湯」という場所!


伊香保温泉街の中で、
ホテルに隣接するキレイな温泉です^^
R0010537.jpg


温泉の中もすごくキレイで!><


特に露天風呂がたまりませんでした♪

ちょうど紅葉のシーズンで、
湯船につかりながら、
真っ赤なモミジを眺めることができるワケです!><


日曜にしては人もそんなにいなくて、
内風呂も広々とつかることができました。

っつか基本的に年配の方ばっかりw


しかし温泉は本当に良かった!

マジで温泉たまらん(´∀`*)ウフフ



上がったらもちろん牛乳デスヨ!

何か珍しかったので苺牛乳をチョイスw



ちょっとまったりとしたら次はお昼ゴハン♪

温泉の前にお蕎麦屋さんがあったので入ってみました!
R0010547.jpg


しかしココがまた激混んでて!!Σ(´д`ノ)ノ

お昼時は結構過ぎてたんですが、
結構待ちました^^;


待ってる間に、
お店の庭がキレイだったので写真撮影w
R0010538.jpg

R0010539.jpg

R0010540.jpg

R0010541.jpg



そしていよいよお蕎麦を食べます!

個人的にはうどんより蕎麦派なのでめっちゃ楽しみ♪


結構なお値段がしましたが、
個人的には久々にまともな蕎麦を食べました!><
しっかりとコシがあって最高!

揚げたて天ぷらもたまらんかった♪
R0010546.jpg



オナカが満たされたら、
お土産を買ったりしつつ、

いよいよ憧れの榛名山へ!!><



昔某アーケードゲームを結構やりこんでたので、
初めて行ったのに結構コースがわかるww


一面紅葉でかなりキレイだったんですが、
紅葉そっちのけで道に夢中でしたw


有名な5連ヘアピンの所は、
何か路面がうねってて、
スピードが出せないようになってました^^;

そういえば赤城山もこんな感じだったなー。



登りきった辺りからは一面霧で!!アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ


2台先の車が見えないアワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ



今こそ我がセリカちゃんの力を見せてやるのだ!

伊達にラリー車がベースじゃないぜ!

フォグランプもちゃんとついてるんだぜ!!


・・・と言いたいトコなんですがw


普通は白いバルブが入ってるので、
全然意味はありませんww

対霧には黄色以外は役に立たないようです^^;


というか、
セリカちゃんのヘッドライトは結構暗くて(;´Д`)

白いフォグランプが普段の明るさを稼いでくれてるのでw

今後も黄色に変える予定はありませんw



霧を抜けたら榛名湖が見えてきます^^


適当なトコに止めて写真撮影♪
R0010548.jpg

R0010549.jpg


男2人なんで、
ロープウェイに乗ったりしませんw


それなりの時間になっていたので、
Uターンして帰ります^^



帰りの関越では多少渋滞にあいましたが、
それでも数キロ程度の規模のもの。

ほとんど順調に帰ってこれました^^



先輩を家まで送り届けて、
無事家まで帰ってきました^^


初のマイカーでちょっと遠出♪
無事に終了~♪



この日の走行距離:330キロくらい
別窓 | | コメント:0 | top↑
ビーナスラインツーリング
2009-10-30 Fri 01:38
今回もまたまたバイクの話題でございます^^


10月18日に久々にビーナスラインまで行ってきました!ヽ(゚∀゚)ノ


長野県は諏訪湖の辺りですね。

日帰りでフラっと行けるようになったのも、
高速1,000円様様でございます♪


コースとしては、

関越(高坂SA集合)
 ↓
上信越
 ↓
小諸IC
 ↓
国道18号
 ↓
国道152号
 ↓
県道62号
 ↓
県道464号
 ↓
美ヶ原
 ↓(=ビーナスライン)
国道152号
 ↓
なんか下道
 ↓
諏訪南IC
 ↓
中央


となっておりますb


集合は何と6時!Σ(´д`ノ)ノ

はやっっ!!


とはいえ、
これが正しいライダーのツーリング集合時間なのでございます。

朝早く出て、
夕方には帰る。

これこそ正しいライダーの姿なのでございますw


というワケで、
4時30分に起床。

眠い目をこすりつつ準備開始。


いざ鎌倉!もとい出発!!( ゚Д゚)!!


あ・・・ガソリン入ってない(;´Д`)


というワケで急遽ガソリンを給油し、
頑張って急いだワケですが、
結局のところ15分くらい遅刻アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

相変わらずの遅刻っぷり(;´Д`)

本当にごめんなさいつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚



この日ツーリングに行ったメンバーは、
バイト先のOBの先輩方♪

井○バイク部のメンバーでございますw
(またの名を井○の三連星w)

久々に一緒にツーリングに行きました!><


いつか一緒に北海道に行きたいです!><

というか最初に北海道ツーする時は絶対この2人と行きたい!


まぁそんなこんなで久々の井○バイク部ツーリング。

隼1300と骨900のリッタークラスに囲まれつつも、
俺は骨250で頑張りますとも!!



俺が着いたときには、
お2人はガッツリ朝ゴハン(丼もの)を食べておられましたw


まったりしつつ、
この日のルートを確認。

このメンバーだとこのまったり感がたまりませんw


次の休憩場所を決めて、
基本的に高速道路は自由走行ということで。



さすがにお2人はリッタークラスです。

色々ものともせずに加速していきます(;´Д`)


こっちはもういっぱいいっぱい?w

いや出るっちゃ出るんだけど、
なかなか加速していかないみたいな?w

おまけに出そうと思ったら、
っつかそれで巡航しようと思ったら、
結構な回転数になりますので、
高速巡航のはずなのに燃費ガタ落ち?ww


でもなんというか。

結構この辺りは車に乗る機会が多かったんだけど、
久々にガッツリバイクに乗って、
マシンへの慣れってのはめちゃめちゃ重要ですネ。

ということを実感しました^^;


たぶん車で同じ速度だとまだ怖いですね^^;


まぁそんなこんなで高速道路を降り(ETCサイコー)、
18号を走るワケなんですが、
途中で古い街並みとやらが見れる場所へ立ち寄りました^^


なんか海野宿とかいう場所!

何やらテーマパークのようになってましたw


というワケで、
とりあえず写真を一挙公開!

R0010484.jpg

R0010486.jpg

R0010487.jpg

R0010488.jpg

R0010489.jpg

R0010490.jpg

R0010491.jpg

R0010492.jpg

R0010493.jpg

R0010494.jpg

R0010495.jpg

R0010496.jpg

R0010498.jpg

R0010500.jpg

R0010502.jpg

R0010503.jpg

R0010505.jpg

R0010509.jpg

R0010510.jpg

R0010511.jpg

R0010512.jpg

R0010513.jpg

R0010514.jpg

R0010515.jpg

R0010516.jpg

R0010517.jpg

R0010518.jpg

R0010519.jpg

まぁこのように古い街並みと、
看板ネコが!!><


やっぱりアレね。

写真のセンスはないね、俺w



この辺りまで来るとかなりポカポカ陽気でイイ気分でした♪



再び18号に復帰し、
いよいよビーナスラインを目指します!


こっからは俺が先頭を走りましたw

そんな走行中の写真↓
IMG_3245.jpg

IMG_3248.jpg

IMG_3249.jpg

IMG_3250.jpg

IMG_3251.jpg

IMG_3253.jpg

IMG_3254.jpg

ブレブレですが馬もいましたw


そして美ヶ原への上り口でちょいと休憩。

一面って感じじゃないけど、
ボチボチ紅葉してました^^

R0010521.jpg

R0010522.jpg



で、いよいよ美ヶ原へ登っていくワケですが、
ここらへんはとにかく道が悪くて(;´Д`)

ヘロヘロと道を登っていきます。

どうもこの日はあまり乗れてない日だったらしい(;´Д`)


プラス!


単なる俺の整備不良なワケですが、


シフトペダルが戻らなくなる事件発生!アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ


もうほんっとに辟易とする展開(;´Д`)

参りました。。



美ヶ原に着いたら、
美術館のトコのレストランでお食事♪

R0010523.jpg

プリンも手作り感があっておいしかった♪


食後のデザートはこちら↓
R0010527.jpg


ってか先輩方2人がほんっとによく食べるのね(;´Д`)

一緒に食べてたらこの日は大変なことになりましたw

まぁつまり、
さすがに朝早かっただけあって、
この時点でちょうどお昼時な時間だったワケです^^


美ヶ原美術館のオブジェたち↓
R0010536.jpg


でこの辺りの景色がまたキレイなワケですが♪><
R0010533.jpg

R0010534.jpg

R0010535.jpg

まるで空に浮いてるみたいでしょ?><


先輩方2人が景色を楽しんでいる間に、
俺はシフトペダルの点検をしますアワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

戻ってこないシフトペダルなんか悪夢以外のナニモノでもない(;´Д`)

社外品のバックステップが入ってるので、
一度バラしてガソリンを使って詰まってる汚れを拭き拭き。

原因はおそらく、
以前あった「なぜかバイクがゲ○まみれ事件」の後遺症つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

改めて犯人に殺意が沸きました(´∀`*)ウフフ
マジで呪ってやるぜ犯人!


グリスアップはまた後日改めてやるとして(後日ちゃんとしました^^)、
とりあえず清掃して組みなおしたら、
シフトペダルがきちんと動くようになったので、
いよいよビーナスラインへ突入!

先輩方!
本当にお待たせしました!><


まぁ日曜の行楽地なので、
車も結構多いし、
そんなにスピードも出せないんですが、
人生2度目のビーナスラインはやっぱり気持ち良かったです♪

・・・寒かったけどw


途中休憩しながら、

ホットミルクを飲んだり、
ジェラート(ダブル)を食べたり、
まぁ色々食べながら、
まったりと帰ってきました^^


しかしまぁ、
例によって中央名物の渋滞にもガッツリとハマり(;´Д`)

談合坂辺りはいっつもヒドいんだけどね。。


すり抜けしまくりで帰ってきて、
帰宅は19時くらいだったかな?

お疲れ様でした!><



次は11月1日に、
また同じメンバーで東京モーターショーを見に行く予定♪


この日の走行距離:450キロ


そろそろまたオイル交換を考えないとね(;´Д`)
あいはぶのーまねーデスつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚
別窓 | バイク | コメント:0 | top↑
Happy Birthday to Me
2009-10-22 Thu 00:00
また1つ歳をとってしまいました^^;

もう結構な歳です。

なんかうちの親父が結婚した歳と一緒らしい(エ?マジデ?)



相変わらず自分のことで手一杯といいますか。

やってることは変わらないんですけどw

ちゃんと周りを見渡せる身分になりたいものですね。



そこらへん目指して、

1年1年きちんと積み重ねていきたいと思います。




この場を借りて。


お祝いメールをくださった方、
プレゼントをくださった方、

本当にありがとうございました!


メデタイのかはもはや微妙ですがw

やっぱり祝ってもらえるのは嬉しいものですね♪
別窓 | e.t.c. | コメント:0 | top↑
09 奥多摩BBQ
2009-10-21 Wed 23:35
最近なんか車の話題ばっかりだったワケですが、

アレ?
バイクはどうなったの?

と思った方がたくさんいたでしょうw


もちろん!

バイクも等しく愛しておりますので♪♪


平等にかわいがってやるぜグヘヘ。

みたいな・・・?ww


まぁそんなキャラ設定はさておきw



10月11日の日曜日。

毎年恒例の奥多摩BBQイベントに行って参りました!><

車種制限なしで、
バイク乗りばっかりが集まるこの素敵な企画♪

もし関東にお住まいの方で、
興味ある方は気軽にメールなりコメントなり下さい♪

といっても、
次の開催は1年後ですがw

実はうちのブログにも、
メールフォームが実装されておりますので、
気軽にメールをいただくことができます♪



で、当日。


いきなりの寝坊! ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

いやほら、
前日夜中までタイベル交換してたし(;´Д`)


言い訳はさておき!

慌てて飛び起きて、
ソッコーで用意して出かけました^^;


一応幹事さんにはメールしておいたんですが、
結局30分遅れで集合場所の道の駅八王子滝山に到着アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

・・・したら、みんなちょうど出発するトコでした^^;

良かった(;´Д`)


あとは何となくみんなに紛れ込んで、
何となくついていけばバッチリだぜ☆(違


途中スーパーでお買い物などをしたりしつつ、
とりあえず奥多摩の現場に到着。
R0010436.jpg




あとは飲めや歌えや食えやの大騒ぎ♪
R0010437.jpg


とりあえずオナカがパンパンになるまで食べました♪

焼きソバがマジでうまかった(´∀`*)ウフフ

肉そっちのけで、
焼きソバにがっついていたのは秘密だww


あーゆーとこで食べる焼きソバってのは、
なんであんなにおいしいんでしょう?!><



まぁこんな感じで釣堀もあるので、
R0010434.jpg

R0010433.jpg

誰かが魚を釣ってきて、
ホイル焼きなんかもあったワケなんですが、
それがまたおいしかった♪♪



それからすぐ側を川が流れてて、
つり橋がかかってるんですが、

今年もやっぱり、

飛び込むツワモノが2人!!Σ(´д`ノ)ノ


BBQの間、
トランクスが風に揺られてそよいでいたとかw



そんなBBQ。


春はまた被り物に挑戦してみましたw
39139323_3739871995.jpg

後ろでポーズをとっているイケメンが、
そりゃもう目の保養になるイケメンさんなんですが、
顔を公開できなくて残念ですつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚



BBQのあとは、
恒例の記念写真撮影~♪

R0010452.jpg

R0010458.jpg

1枚目の1番手前が俺のバイクだったりしてww

同じ車種がどんだけいても、
1番カッコイイのは我がマシンなのであります♪



だんだん寒くなってきましたね。

もうバイクのシーズンも終わろうとしてます^^;


今年は新型インフルの脅威もありますし、
皆様、風邪など引かれませんよう、ご自愛くださいませませ。
別窓 | バイク | コメント:0 | top↑
セリカ ~タイベル&補機ベルト×2&ウォタポン&クーラント交換(BlogPet)
2009-10-17 Sat 07:40
溌春の「セリカ ~タイベル&補機ベルト×2&ウォタポン&クーラント交換」のまねしてかいてみるね

遅くなります。
という仕組みですかの外に回すですがあるタイプを持ってみると言いますbもう何も時間の圧力が使われてるので、肝心の仕上げ、どうせ後でエンジンはないか。
ただそれ以外はあるんでbカムシャフトプーリーを外しておりましたもの。
段々マニアックにお高い工具です!俺がズレないものが含まれ、ただ、なかなかまわらない俺から最後のだよーつ)あとはまた作業なですか!wま、奥に15年に投入しないようですつД`)・・・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・?(;´Д`)当然横置きエンジンをジャッキ君にチェックしてやれば大丈夫でしょ?ベルトも新品とライトなことの命綱です?
若干錆色は他のサイトは大丈夫でしょ?色々クーラント登場!wな国産車で水がなものが吉?色々とか大変なでございました♪
ぼちぼちベルトはさっきの固定し?
なのでね?wこのサイトで出番はいったん終了!
色々クーラントですよД`)・・*:.。..。.:*・mの数が全部終わったら2万に入れられただけ!!
いよいよ新品に投入したりするのに、エンジンレイアウトも、一般的で支えるですけどねー!!
本当は、その辺に落っこちないようで必要に壊れてタイベルと機材を交換に当たってはタイベルカバーを注いで済みましてまたwな作業します(上)その際に頑丈そう高くないんデ?というツッコミはご注意を抜くのプラグも元通りに維持しなかったのでね^ちなみに俺は外したばかりの工賃をお掃除♪
クーラントを押し戻して取り外し。
車種によってはクランクが入って四苦八苦Д゜Д`)・?ベルトですよ^あとで見守ってくれましていれるだけ!!
お前もありませんだと一石二鳥^メンテがあるタイプならば完璧なでやるのベルト類にゆうに3,500円くらいに当たってみてきたですよД`ノ完全にひっかかるような?という方!
段々マニアックによれば圧縮上)換えると、新しいの固定さにシールをベルトは外したままなさせますねば取れるですつ)3本も撤去!www骨ちゃんの子にアクセスできないしないパーツな作業。
作業な作業するに維持しなかった♪貼りつける場所に張っておりますが伸びてましておきましたのでД`)・?(;´Д`ノkプラスが見えやすいか今まさにタイベルカバーはジャッキで締まってビックリ!Σ(´д゜補機ベルトに合わせることで支えちゃうと見比べてみる価値はリザーブに固定ピンを見たウォーターポンプを使うことは正方向のみ!!
とりあえず漏れとかの仕事が最悪っと外した力でまぁうまいことにバッテリーの熱はウォーターポンプを回すことをもみもみし続けることですから、お次は正直趣味で3つ)ガーンとタイベル交換できませんでしょ?wいよいよ新品に分割さにシビアな限りですbこの間にわかりません?
もちろんまた水を外すこと乗り切れました感じで押しては遠慮なくどうぞw車屋さんでまぁいつもの登場!に断念してるーΣ(´д゜)))ガクガクブルブルこの日。
10kgかけますwという方♪
まぁ交換がついてもらう仕事がなんかちょっと見たからもまぁどうせクランクがズレない部分で補機も働け!あ、力のカバーを計算しちゃいますが^メンテが、ボンネット開けてやります;ちなみにホンダ車で安くセット購入できないの日の装着!春はいったん終了で押してタイベルで買い揃えると一緒ですつД`)・?(;´Д`)・。
なさに使われてる時間のストッパーに抜けてないか今まさにタイベルカバーは遠慮なくどうぞwアッパーホースとかの先にチェックしてやればイイんので^;色々考えながらまったりやるですがございましてすぐ見えやすい位置に壊れてもらう仕事が必要に取ってるーΣ(´д゜補機を調合してくるでしょうwそして、タイミングベルト2万キロごとらしいのだ・?錆でボルトで調整って何・する案が外れませんで調整できませんじゃ、小汚いまま、とりあえずかかってませんでしょう。
と一緒に外しに合わせるにあたっては赤が切ってませんで締まってどうせエア抜き!
正確な感じで買い揃えるとめちゃめちゃ体感効果はチェーンを縮めるだけ゜)))ガクガクブルブルこのサイトで安くセット購入できません!つД`)・mという仕組みですね?でベルトもしっかりとするのシールと穴が終わったら2本もわかる通りにVベルトも色々クーラントのことに入ってくれるね^さてさてさてさてさて、事なきをかけなきゃいけないで上)を始めた段階でだいぶ暗くなったものは緑色が抜けてきたお金が進んでる場合はエア抜きますbもうまで手であれば伸びたらすらアイドリングさすぎですかなされる部分で一旦作業に維持しやすい位置のみにしてやると。
もちろんタイヤはテンショナーですし続けることも撤去!必要ないか等に回すこと!ヽ(゜)ノなるほど!!
とりあえず漏れし続けることですねw妙に写ってるのでД`)・・するようなことを緩めるところに外しによれば伸びて皿ネジじゃない場合は支えられてる時間はごもっともwなんで安く手をネットちゃんにわかりません!・?)オルタネーターベルト=17,500円弱かかってもそうな作業に真新しい部分では重いですつの交換に当たってはVリブベルトです^メンテがほとんど役に立たなかったД`)・するための寿命をちゃんと入れてるんw車で連動されてるのでД゜д`ノkプラスが邪魔してるもんねw妙にテンションを用意しやすい位置と入れ替え作業で支えるですから。
工具をあけたヨД`)・?wアッパーホースとかはまだ7万円強なで、交換があったり、トヨタですか、エンジンマウント取り付け、もう一度クランクをちゃんとサイズが多いと入れ替え作業もちゃんと同じようにサービスホールが回転でクランクをミスってとこで作業な状態で!
そっちに外しましてタイベル+テンショナーの新品に経年劣化速度も外しますと同時交換は実はこの作業で連動されます(のものはベルト2つД`)・?(;´Д`)・。

*このエントリは、ブログペットの「Moon」が書きました。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | top↑
セリカ ~タイベル&補機ベルト×2&ウォタポン&クーラント交換
2009-10-15 Thu 21:53
遅くなりましたが、
いよいよ最終ステージでございます。



10月10日のことです。


ついにラスボスとなるタイベル交換を行いました!


諸々ありまして、
作業を始めたのは13時前後だったんですが、
師匠と2人で作業して、
終わったのは0時過ぎてました(;´Д`)

ミラクルが起きちゃった感じですが、
ただ単に俺がほとんど役に立たなかっただけ^^;
プロと一緒にシビアな作業をするには、
力が足りなさすぎですね^^;

色々と勉強になったことはたくさんあるし、
俺からするとかなりおもしろかったんだけど、
こればっかりは正直趣味でやる領域を超えてた感があります^^;

セリカちゃんのエンジンは、
バルブとピストンが非干渉らしいので問題ないですが、
通常はもし作業をミスってエンジンをかけると、
エンジンが終わってしまう作業ですのでね。

数万の工賃を浮かせるためだけだと考えると、
若干リスクが大きい気がします。。

まぁお金がない俺が悪いんですけど;;


あとはまぁ、
エンジンレイアウトも問題なんでしょうね。

FFの横置きエンジンだと、
タイベルも当然横にあるんで、
作業スペースが皆無に等しい状況になります(;´Д`)

FRの縦置きエンジンならば、
ある程度作業スペースも確保できるし、
やってみる価値はあるかもしれません。



そんなこんなのタイベル交換!

今まで乗ってきたホーネットちゃんは、
カムギアトレーンですので、
タイベルではなくギアで連動されてます。

今まで縁のなかったタイベル。

昔の車はチェーン駆動だったワケですが、
ちょいと前の一時期に軒並みベルトが使われ、
最近はまたチェーンを使うことが多いのだとか。

ベルトのほうが当然軽量化はできるわけですが、
最近チェーンが増えてきたのはやっぱり、
耐久性の問題なんでしょうかね?

ベルトはゴムなんで、
絶対に経年劣化しますからね。

普通の国産車であれば、
タイベルの交換頻度は10万キロor10年ごとですが、
フェラーリちゃんに至っては、
2万キロごとらしい。。
怖い話だ(;´Д`)



で、具体的にはどっから作業を始めるかといいますと。


例によってアンダーカバーを外すところからw

まぁいつものことです^^;

今回は、
オイルパンを下から支えないといけなかったので、
外す必要がありました。

エンジン吊り上げちゃうなら必要ないと思われますb


お次はジャッキアップ!

フロントを上げて、
ウマをかませておきます。


ジャッキ君には他の仕事がありますしね。

タイベル交換に当たっては、
右側のエンジンマウントを1個外さないといけないので、
エンジンが下に落っこちないように、
下から支えてもらう仕事がございますb


というワケで、

ジャッキアップ&エンジン支え完了↓
R0010424.jpg

オイルパンをジャッキで支えるワケですが、
その際には、
間に木板等をかませてあげてください。
ジャッキの一点で支えちゃうと、
オイルパンが最悪ベコっといっちゃいます^^;
エンジンは重いですからねー。
ちなみに俺はゴム板を使いましたb
要は支える力が広がればイイんです。

あ、それから。

FF横置きエンジンの場合、
普通タイベルは右側にありますんで、
エンジン右下からアプローチする作業もあります。
当然右フロントタイヤは外しておく必要がありますb
ついでに不慮の落下時のストッパーにしてやると一石二鳥^^



お次はエンジンマウントを外します。

ホイホイと外してあげます。
R0010428.jpg

こんなものでエンジンは支えられてるワケです!
サスガに頑丈そう~!

これでエンジンの右側はフリー状態に (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

このエンジンマウントも一定消耗品なので、
交換する案があったんだけど、
パーツのあまりの高さに断念しました(;´Д`)
全部換えたら2万とか余裕で超えてくるんで(;´Д`)
換えるとめちゃめちゃ体感効果はあるらしいんだけどねー。



ぼちぼちベルト類に取り掛かっていきます。

タイベルはエンジン横のカバーの中に入ってますので、
カバーを外さないことには見ることもできません。

そのカバーの外に常に見える状態で2本のベルトがついてます。

パワステベルトとオルタネーターベルトなワケですが、
一般にVベルトと呼ばれるもの。
セリカちゃんに使われているものは、
正確にはVリブベルトですけどね。

コレらがいわゆる補機ベルトと呼ばれるものです。

作業するに当たってどうせ外さないといけないものですし、
タイベルと同じゴム製品。
当然劣化速度もほぼ同じw

車屋さんとかに交換を依頼しても、
一緒に交換しちゃうことの多いパーツです。

車種によってはもっとベルトの数が多かったり、
逆に少なかったりもするようですが、

とりあえずセリカちゃんの補機ベルトは2本です。
一緒に交換しちゃいます。


オルタネーターベルトのほうが、
ボンネット開けてすぐ見えやすい位置にあるんですが、
こちらはもうちょっと見た段階で、
亀裂も入ってたのですね(;´Д`)

当然交換です。

まぁ補機ベルトのほうは、
走行中に切れたとしても、
ソッコーでエンジンが終わるワケではないですが。


補機ベルトを外すには、
まずはテンショナーを緩めるところから。

コレでベルトの張りを調整するワケですね。

ベルトですので、
当然使ってれば伸びてきます。
その時にコイツで調整をしてやるワケです。

かといって張りすぎもベルトの寿命を縮めるだけなんで、
厳禁でございます。



で。

ココでもなかなか苦労をすることになります(;´Д`)

オルタネーターベルトは問題なかったんだけど、
奥にあるパワステベルトのテンショナーがなんかちょっと変わってて、
緩めるべきボルトに全然手が届かないワケですつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚



修理書の手順によれば、
まずは補機ベルト2本を外して、
それからタイベルカバーを外す作業なんですが、
どう考えてもタイベルカバーを先に外したほうが良さそう。。



というワケで、
先にタイベルカバーを外しにかかります。

タイベルカバーは上下に分割されておりまして、
その上のほうの話ですね。



というワケで、
上のカバーを撤去!

・・・するのにも、
他にも色々と外すべきものがあって四苦八苦(;´Д`)


そんな途中経過↓
R0010425.jpg
手前に外したエンジンマウントが見えますねw

写真なんか撮ってないで、
お前も作業に参加しろよ!
というツッコミはごもっともw


そして、
今まさにタイベルカバー(上)が外れようとしているところ↓
R0010426.jpg


その後無事カバーが外れまして、
無事にパワステベルトのテンショナーボルトにアクセスできました(;´Д`)



で、肝心の補機ベルト2本ですが、
クランクプーリーが邪魔して、
なかなかベルトを抜くことができません(;´Д`)

古いベルトなんで、
切っちゃってもいいワケですが、
問題は新しいのを入れるとき!w

タイベルを交換するのに、
どうせクランクプーリーも外すので、
補機ベルトのみの単独交換でなければ、
クランクプーリーを外した状態のほうが作業しやすいかと思います。
ただしクランクプーリーを戻すときに、
補機ベルトを先にくぐらせておくのを忘れないこと!w

単独交換の場合は、
エンジンをたくみに上下させて、
うまいこと出し入れしてください^^;


外した補機ベルトがこちら↓

オルタネーターベルト
R0010427.jpg

R0010477.jpg

パワステベルト
R0010478.jpg

R0010479.jpg

オルタネーターベルトのほうは、
写真でも亀裂がバッチリわかりますね^^;




というワケで、
お次はクランクプーリーの取り外し。

コレを外さないと、
タイベルカバー(下)が外れません!

クランクプーリーって何・・・?という方。
要はクランクの回転で回る歯車ですね。
ココと補機をベルトで繋ぐと、
クランクが回転すると補機も回るという仕組みですb

クランクって何・・・?という方。
段々マニアックになってくるので、
これ以上は自分で調べてくださいw
この話を始めるとピストンの話までせねば;;


というワケでクランクプーリー。

センターボルトを緩めれば取れるワケですが、
普通にボルトを回そうとすると、
プーリーも一緒に回ってしまいます(;´Д`)

普通はインパクト工具を使って外すらしいのですが、
100N・mという鬼なトルクで締まってますので、
そんじょそこらのインパクトでは全然足りません^^;
1mの棒の先に10kgの力をかけた力ですね。
50cmなら20kgかけなきゃいけない。
25cmなら40kgですね。
工具の棒の長さなんてそうないんで、
当然結構な力になってくるでしょ?

というワケで、
SSTの登場でございます!
スペシャルサービスツールの略らしいw
まぁ要は特殊工具です。

メーカーからも売ってるんですが、
当然非常にお高い工具です。
おまけに特殊工具なんで、
当然それ以外の作業で出番はありませんw
10年に1回の作業にン万円も出せませんので、
そんな工具に大金払えるか!

というワケで、
そんなときのみんなの味方!

アストロへGO!

で買ってきておいたのがコチラ↓
R0010482.jpg

クランクプーリーにサービスホールがあるタイプなら全てに使えます。
お値段は7,500円なりー。
しかもプーリープーラーを兼ねている優れもの!

必要になったという方は遠慮なくどうぞw
10年に1回しか使えないので、
喜んで貸し出しします^^

ちなみにホンダ車は特殊なので、
これは使えないようです^^;
ご注意を。


コイツをクランクプーリーに取り付け、
スピンナハンドル等をつけて、
アーム等にひっかかるようにしておきます。

あとはセンターボルトを力の限りまわすだけ!( ゚Д゚)!!


なかなか鬼トルクがかかってますが、
鉄パイプとかのエクステンションがあると便利かな?


でボルトが外れたら、
プーリープーラー機能を使って、
クランクプーリーを外します。

俺の買ったヤツみたいに兼用じゃない場合、
別にプーラーというSSTが必要になりますb


というワケで、
無事にクランクプーリーが外れました!ヽ(゚∀゚)ノ
R0010429.jpg

今回の作業の1番の難所がココなんです^^;

コレが外れないとタイベルの交換できないので^^;

ちなみに春は、
ココで補機ベルトも外しました。


あとは、
タイベルカバー(下)を外すだけ。

いよいよタイベルのお目見えです!><


あわててタイベルを外す前に、
多少やっておくことがあります。

カムシャフトプーリーを規定の位置に合わせること!

マークをあわせるだけですが、
要はNo1シリンダーを圧縮上死点に合わせてるんですね。

ただそれだけb


あとは、
位置を合わせるにあたって手動でクランクを回すワケですが、
シリンダー内の圧力が抜けてないと、
手ではなかなかまわらないので、
プラグを外しておきますb

なので、
一応バッテリーのマイナス端子を外しておいたほうが吉?

で、プラグなんですが、
いざ外そうってとこで、
俺はプラグレンチを持ってないことが発覚!Σ(´д`ノ)ノ

完全に忘れてました(;´Д`)
車載工具なんて当然載ってないし。。

しかしまぁうまいこと乗り切れました!ヽ(゚∀゚)ノ

なぜなら!

うちの骨ちゃんとサイズが一緒の16ミリだったからだ!!www

骨ちゃんのプラグレンチを使って終了です。
とりあえず緩めば圧縮は抜けるんでb



カムシャフトプーリーの位置を合わせたら、
次はテンショナーの緩め作業。

補機ベルトと一緒ですね。
テンショナーを緩めないとベルトは外せません。

ただ、
タイミングベルトはなかなか手を出せないところにあるので、
後からちょこちょこ手動でテンションを調整できません。

ので、オートテンショナーなるものがついておりますb

ベルトを一定の力で押して張ってくれるワケね。
ベルトが伸びたらその分押してくるというワケb


でそいつを押し戻して緩め、
ようやくタイベルを外すことができました↓
R0010473.jpg

R0010475.jpg

こいつは言ってみれば、
エンジンの命綱です。

なので、
同じベルトとはいえ、
補機ベルトとは構造も違います。


これで3本のベルトが外れたワケですが、
写真を見てもわかる通り、
オルタネーターベルト以外は大きな劣化は見られず^^;

特にタイミングベルトは、
新品と見比べても全然違いがわかりませんでしたw


走行距離はまだ7万キロ前ですが、
年数的には確実に15年も経ってるんだけどねー^^;

さすがトヨタですか?w


でもまぁ、
目には見えない部分で損傷が進んでいると思うので、
もちろん全部新品に交換します^^



さてさて、
新しいベルトを取り付けましょうか!


という前に、
タイベルと同時交換推奨のものがいくつかあります。

1、ウォーターポンプ
2、アイドラプーリー(セリカの場合は2つ)
3、オートテンショナー


滅多に開けないトコですからね^^;

また10万キロor10年経過する前に壊れてしまうと、
また面倒な作業をすることになりますので(;´Д`)

一般的な国産車であれば、
車屋さんで頼んだとしても、
ウォーターポンプ同時交換をススメられると思いますb

アイドラプーリーとオートテンショナーも、
せっかくベルトが新品になっても、
壊れてしまっては意味がないパーツなので、
値段もそう高くないですし、
同時交換がオススメですb


アイドラプーリーとオートテンショナーはサクっと外してしまいます。

外したのがこちら↓
R0010472.jpg
上のがテンショナーですねb


お次はウォーターポンプ。

交換したのは一般的であろうフタ(?)の部分。
ベルトで駆動される部分ね。
正確な呼び方はわかりませんが^^;
当然一緒にシールも交換。

本当は、
奥のほうまで手を出して、
サーモスタットのシールとかも交換したほうがイイんですが、
この段階でだいぶ暗くなってたし、
そこまで手を出していくことに現実味がなかったので、
今回はやめておきました^^;

とりあえず漏れとかは全然見られないしね^^;
まぁ大丈夫でしょ!


あ、もちろんですが。

ウォーターポンプ交換にあたっては、
クーラントを抜いておく必要がありますb

抜くのには結構時間がかかるので、
ココまでゴチャゴチャと作業をしている間に、
抜いておいたほうが良いですb

オイルとかを交換した時に、
クーラントを交換しなかったのは実はこのため!

あ、それから。

もちろんクーラントはその辺にポイしちゃいけません。
エチレングリコールとかの有害なものが含まれますので、
オイル同様に処理してくださいね。


でまぁ、
ウォーターポンプを外すワケですが、
固定ボルトが1本だけナベネジじゃなくて皿ネジで!!Σ(´д`ノ)ノ k
プラスが切ってあったりするワケ!
ベルトの通り道のようで、
皿ネジしか選択肢がなかったようなんですが、
それにしてもコレはないだろ!つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

案の定なかなか緩まず(;´Д`)

ココで一旦作業が停滞。。

結局大家さんにインパクトドライバーを借りることで、
事なきを得ました(;´Д`)

他にも色々と機材を貸してくれまして、
ありがとうございました!つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚



してビックリ!


結構錆が溜まってるーΣ(´д`ノ)ノ


割と見なければ良かったくらいの勢いでございます;;


トヨタ系の純正クーラントは赤が多いと思うんですが、
なぜかうちの子には緑色が入ってました^^;

まぁ交換したんでしょう。


こちらが外したウォーターポンプ↓


R0010470.jpg


R0010471.jpg
錆が~錆が~(;´Д`)



で。


ウォーターポンプの新品をつけて、
アイドラプーリーとオートテンショナーも新品をつけますb
R0010430.jpg

R0010431.jpg
テンショナーの固定ボルトをつけているところです。

お前も働け!!w

すんませんw
ちゃんと写真撮ったら参加してるんデスヨ?w


妙に真新しい部分が交換したとこw
ウォーターポンプもアイドラーもそこだけピカピカですw

ちなみに写真に写ってるヘックスは、
アイドラーの位置決めのためのもの。

それからそれから、
オートテンショナーの固定ピンはまだ抜いてはいけません!

当たり前ですね^^;
タイベルの位置が完全に決まってから最後に抜いてくださいb




もうココまでゴチャゴチャと作業をしていると、
今回のメインの作業を忘れそうになってるワケですがw


いよいよ新品タイベルの装着!!

テンショナーは作動してませんので、
その状態でとりあえずベルトをかけます。

この時に気にしないといけないのは、
カムシャフトプーリーの位置のみ。
まぁどうせ後で微調整するんですが、
大幅にズレてると面倒なんで、
この段階で上死点に合わせておいてください。


とりあえずかかったら、
タイベルカバー(下)を戻します。
そしてクランクプーリーを戻します。
もちろんまたSSTを使って締め込むんですよ!
春の場合は、
ココで補機ベルト2本もくぐらせてますb


そこまで終わったらようやく位置合わせ。

カムシャフトプーリー2つの位置と、
クランクプーリーの位置、
合計3つの位置がピッタリと合うように、
クランクプーリーを回していきます。

この時クランクは、
基本的には正方向のみに回すこと!
逆回転をしてはいけません!
基本的にはね^^;

まだちゃんとテンションがかかってないので、
この段階ではベルトが一定歯飛びしたりしますが、
プーリー3つの位置をしっかり合わせます。

そしてココで、
オートテンショナーのピンを抜く!
アイドラプーリーの位置決めヘックスも撤去!

ベルトにテンションがかかってきたら、
もう一度クランクを回して、
歯飛びがないか、
位置がズレないか等を確認します。



オッケーならタイベル交換は終了です!><



長かった(;´Д`)


あとはタイベルカバー(上)を戻して、 
補機ベルト2本をちゃんと取り回して、
テンションを規定値通りに張って、
エンジンマウントを付けて、
忘れちゃいけないプラグもきちんと締めて戻して、


終了でございます!><


この様にシールを貼れば完璧♪
R0010467.jpg
貼りつける場所が若干センスレスですが、
他にわかりやすい場所がなかったんだよーつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


補機ベルト2本やエンジンマウント取り付けとかにも、
それなりに時間がかかってるんですけどね(;´Д`)

何せ作業スペースが狭いですから。。



あとはクーラントですか?

錆取り剤入りの水を注いで、
この日はいったん終了~。


あ、もちろんタイヤもしっかり付けてね。

ジャッキダウンして終了です。


この段階で既に0時回ってましたので(;´Д`)


あとはベルトの慣らしに100kmも走れば十分でしょう。

補機ベルトはその段階で必要ならテンション調整ってトコですね。


タイベル交換したばかりの車で、
ちゃんと師匠を家まで送り届けたついでに、
試走したみたいなもんですが、
機関良好!
オールグリーン!
特に問題なし!♪♪


いや~良かった。

そして長かったw

写真が少ないのは自分でも残念な限りですが、
そんな余裕があんまりなかったからですw


次の日はBBQイベントがあったので、
ソッコーで寝ましたw

まぁそれでもバッチリ寝坊したんですけど(;´Д`)

そのレポはまたw





日にち変わって10月14日。

いよいよ最後の仕上げ、
クーラントの交換です!><


平日なので1人で作業。

ぜ、全然寂しくなんかないんだからねっ。


いや、実際1人で色々考えながらまったりやるのは好きですw


ま、とりあえず。

錆取り剤入りの水をドレンから抜き取ります。
ドレンはだいたいラジエーターの下にあります。

抜いたら新しい水を入れて、
エンジンをアイドリングさせます。
この時にエアコン(温度マックス)をつけておきますb
車のヒーターの熱は冷却水から取ってるんだそうな^^;

なんでこんなことをするかと言いますと、
普通に抜いていれるだけじゃ、
ラジエーター分しか置き換わらないワケですよ。
エンジンブロックのほうまでしっかりと入れ替えをしてやろうとすると、
サーモが開くまで水温を上げてやって、
循環させる必要があるワケですねb


この作業をするために、
こんなものまで用意しました!
R0010460.jpg

ペットボトルをちょっとイジったものなんですがねw

リザーブに向かうホースも、
引き上げてやって、
とりあえず入口より高い場所に固定してやります。
そっちに水が逃げたら意味がないんでw


で、水温が上がってきたら、
エンジンを止めてまた水を抜きますb

水温が上がったかどうかの目安は、
ラジエーターのアッパーホースを触ればわかります^^


あとはこの繰り返し。


水を入れる→水温上げる→水を抜く


しかも水を抜くのにも時間がかかるんですよ(;´Д`)
基本待ってる時間のほうが長いですねw


なので、
この間にリザーブタンクを取り外してお掃除。


このようにバッテリーの下に2本のボルトで固定されてるので↓
バッテリーを外してボルトも外して取り外します。
R0010461.jpg


で、取り外し完了~。
R0010459.jpg


というか今まで気付かなかったんだけど、
リザーブには一滴も液体が入ってませんでした (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

こわっ!!

俺こわっ!!!


で、リザーブタンクを水洗いしてあげるワケですが、
こっちにもこれまたえらく錆が溜まってまして(;´Д`)

何か大変なことになってたヨ(;´Д`)


キレイになったリザーブタンクも元通りに戻して、
あとはさっきの繰り返し。


10回近く繰り返しました^^;


それでようやく水が一定透き通ってきたので、
若干錆色はついてたんですが、
そこで妥協して終了~。

錆は錆で、
進行が進んでる場合は、
完全に取っちゃうと穴があいて水漏れしちゃうらしいしね(;´Д`)


あー怖い怖い (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


文章で書くとライトな感じですが、
この入れ替え作業の間にゆうに3時間は経過しておりますw


ココでようやくクーラント登場!


薄めるタイプを調合済みで用意しておきました。

緑のクーラントってどうにも好きになれないので、
骨ちゃんと同じように、
トヨタの純正っぽく、
赤色を用意しておきました♪


しかし後々考えるとやや問題発生?

色々クーラントの交換をネットで調べてて、
みんな原液の必要量を先に投入して、
あとで水を入れてるんですよ。

そんなんで混ざるの・・・?(;´Д`)


と思って先に調合しておいたんだけど、
実際に入れてみて気付きました。


規定量入らないんですよ!Σ(´д`ノ)ノ


なるほど。

クーラント経路にはまだ水がちょっと残ってるもんね(;´Д`)

それを計算して先に原液を入れてるんだ・・・。。


まぁ要するに、
せっかく調合して入れても、
中に入れたら薄まるってワケです。


なんてこった! Σ(゚д゚lll)ガーン


と思いつつも、
量から再計算してみると30%をちょっと切るくらいにしか薄まらないので、
雪のある地方に行かない限りは大丈夫でしょうw



あとはエア抜き。

クーラントキャップをあけたまま、
ただひたらすらアイドリングw

アッパーホースとかをもみもみしてあげると空気が出てきます。

もう何も出てこなくなったら終了。


若干甘いですが、
どうせエアは自然に抜けてくるので、
その分はリザーブから供給されるし、
リザーブ量を細めにチェックしてやれば大丈夫でしょう!

なので、
リザーブタンクにもちゃんと入れておくのをお忘れなくb


そのような感じで。


あとはエンジンのアンダーカバーを付けて終了です。





長かったですが、
ようやくこれで完璧な状態になりました!


ベルトの慣らしが残ってますが、
まぁこれは自然に終わるしね。


あとは土曜に洗車でもしてあげようと思います^^

メンテが全部終わってからと思ってたので、
小汚いままなんですw




というワケでなんか完。




ちなみにベルトとかにかかったお金ですが、

タイベル+アイドラー×2+テンショナー+ウォタポン=17,000円くらい
パワステベルト+オルタネーターベルト=3,000円くらい

単体で買い揃えると結構かかるんだけど、
こちらのサイトで安くセット購入できました!
MHO

このサイトは色々とメンテナンス情報もあるんで、
結構楽しいサイトですよ^^



というワケで、
結局メンテナンスにかかった費用は、
SSTの代金とかを合わせても5万円強で済みました^^;

車検に6万円強なので、

結局車体を手に入れるのに、
35万円弱かかったことになります。


また作業を頼んでたら、
確実に50万に手が届きそうになってると思うので、
メンテナンスをして色々と勉強になったし、
十分に安く手に入れられたんじゃないかと思います。


色々とカスタム欲求も多少はありますが、
まずは静かに穏やかに維持し続けることが最大の目標です!w


皆様、生暖かい目で見守ってやってください♪
別窓 | | コメント:2 | top↑
提出するつもりだった(BlogPet)
2009-10-03 Sat 07:32
Moonはリアに搭載するはずだった。
だけど、提出するつもりだった。

*このエントリは、ブログペットの「Moon」が書きました。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | top↑
セリカ ~キーレス&ETC取り付け
2009-10-03 Sat 00:07
5夜連続更新です!><

更新する時としない時の差が激しいので、
斜め読みしつつ気長に付き合ってくださいw


さてさて、
今回はメンテナンスをちょっと離れて、
キーレスとETCの取り付けについて!



これはえっと、、

9月27日のことですね。

段々と最近のことになってきましたw



この日は昼過ぎからまったり動き始めました^^


師匠が手伝いにきてくれたので、

まずはエンジンルームの洗浄からw


いや、全然関係ないやんっ!


というツッコミもごもっともなのですが、

タイベル交換前にやっておかないといけないことだったので^^;


どうせ買い物にも行かないとだったので一緒にやっちゃいましたb



というワケで、

師匠の知ってるコイン洗車場へゴー!><


さすがに日曜なんで結構混んでました^^;


ボンネット開けて、
普通の水だけの洗車コースを選んで、

5分で500円だったかな?

コイン洗車だと高圧の水が出てくるんで、
エンジンルーム洗浄には最適なワケですb


特に防水処理とかもせず、
そのままガバーっといっちゃいます!


電気系統とか大丈夫なの?!Σ(´д`ノ)ノ

と思ったそこのアナタ。

俺も思いました!


でもでも、
本当に古い車ならともかく、
普通に割と最近の車なら、
つまり最近の電子デバイスを積んだ車なら、
エンジンルームにはそのまま水をかけちゃって大丈夫らしいb

ディーラーでのエンジンルーム洗浄もそうやるらしいですよ。

まぁその場合は、
あとで圧縮空気で水分を吹き飛ばすらしいですが。


なのでまぁ心配な方は、
バッテリー外すとか、
オルタネーターにビニールかけるとか、
その程度の防水処理はしといたほうがイイと思います。

15年前のトヨタ車なうちの子は大丈夫でしたが、
他の車がどうかは俺には保証できません^^;


時間が余ったんで、
下回りまでざっと洗っちゃいました^^

洗浄完了!
師匠友情出演w
R0010393.jpg

R0010394.jpg


おかげ様で、
なんとなく薄汚れてた感じだったワケですが、

エンジンルームは随分キレイになりました!ヽ(゚∀゚)ノ

完全に写真を撮り忘れてしまいまして^^;
また機会があれば^^;




お次はお買い物。

近くにあった適当なカー用品店へ~。


これからやる作業のために、
圧着端子を買っておきました^^

配線分岐のためですねb

プラスチックではさむだけの、
お手軽なコネクターは確かに便利なんですが、
接点不良などを起こしやすいらしいので、
一応避けておきました^^;



あとは懸念だった、
ワイパーのゴム!!

これもついでに買っておきましたb


フロントとリアで合わせて3本ですね。

リアなんかはワイパーごと買えちゃってもイイんですが(錆びてるしw)、
とりあえずお金もあまりないのでゴムだけ交換^^;


合わせて4,000円くらいだったかな?



ワイパーのゴムはさっそく駐車場で交換。
R0010395.jpg

引っこ抜いて新しいのを入れるだけb


ワイパーを動かしてみてビックリ!!


今までのゴムはもう完全に死んでて、
ただ水を延ばすだけって感じだったんですが、
しっかり水を掃いてくれてます!><


色々メンテナンスしてきましたが、
1番体感が変わったものかもww




家に戻って、
いよいよ作業開始です!><


ETCのほうはさすが三菱製というか、
接続のための配線処理がキレイにされてて、
実際そのまま使うことができたワケなんですが、

問題はキーレスのほう!

安いだけあって、
配線とかはそのままなんで、
自分で諸々の加工をしなければなりません^^;



なんで面倒そうだったキーレスからスタート!

配線の数も多いしね^^;



まずは内装を剥がすトコからb


修理書があるんで、
クリップやボルトの位置は一目瞭然( ̄ー ̄)ニヤリ


サクサクと外していきます。


こんなにスッキリしちゃいました^^;
R0010396.jpg

R0010397.jpg

R0010398.jpg




さて、いよいよキーレスをつけていきます。

今回つけたのはコチラ!
R0010402.jpg

R0010403.jpg

CEP(コムエンタープライズ)というところのキーレスちゃんです。

なんでキーレスなんて付けたかといいますと、、

まぁキーレスくらいは欲しいからねぇ^^;


「キーレス」でググってみると、
1番上に表示されるトコのものを購入しました。

実際付けてみたって人のサイトも結構あって、
評価も悪くないみたいだし、
何より安かった!

ベーシックなセットだと5,000円以内で買えちゃいます!

俺はスリムタイプってヤツを選んだので、
リモコンにキーがたたみこめるタイプなんですが、
それ用の合鍵を作るためのブランクキーが、
2本で1,500円なんでそれも一緒に買ってますb

ただ、
ブランクキーを買う場合に注意したいのが、
持ち込みで合鍵を作ってくれるお店は意外に少ないらしい!
ということb

俺の場合は、
最寄の鍵屋さんが持ち込みオッケーだったので、
それを確認してから買いましたb

ちなみにうちの最寄の鍵屋さんだと、
2本で1,000円。
割と良心的^^

サイト上でもカットを注文できますが、
2本で2,000円なんで倍ですね^^;


あとはドアロックモーターですか。

うちのセリカちゃんには、
集中ドアロックはついてたので、
モーターを別付けせずに済みました^^;

ドアの内装剥いで~とかだと、
もっと時間がかかってると思います(;´Д`)


ちなみに、
CEPでは別付けのドアロックモーターも安くて、
1,200円らしい。。

ホントに大丈夫かってくらい安いなw


ちなみにサイトはこちら。
CEP



実際に配線処理をしたのは、
・アース×3
・常時電源
・ロック
・アンロック
・ウィンカー×2

たったのこれだけ。

たったのこれだけですが!

結構時間かかりました(;´Д`)



まずはアースから。

コレは3本を1本にまとめて、
先端にはクワ型端子を付けて、
テキトーにボディーのボルトに共締め。

ちなみにこのボルトは、
ETCのアースも共締めしておきましたb



お次は常時電源。

車の配線図とにらめっこしつつ、
オーディオの常時電源から拝借。


こうした作業をする時は、
バッテリー端子を外しておくのが基本ですが、
この時は一時的に繋いで、
テスターで電圧を確認をします。

よし!
大丈夫!!



お次はロック・アンロック線。

こちらもバッテリーを繋いで、
目当ての場所にテスターをあてて、
ロックとアンロック時の導通を確認します。

いくつか候補はあったんだけど、
ハンドル左下のカプラーからいただきました。

よし!



最後がウィンカー。

これは普通にハザードから拝借。

どっちが右でも左でも同じなんで、
あまり気にせず配線しましたw



ようやく完成です!><


こんな感じで配線して、
タイラップでまとめてあります。

R0010404.jpg

R0010406.jpg

R0010405.jpg

3枚目の写真中央に写っている、
CEPとかかれたユニットが本体。

センターコンソールの奥地にタイラップで固定しましたb

アンテナも適当に固定したワケですが、
感度にはまったく問題なし!


そしてキー付きリコモンがこちら♪
R0010413.jpg
ボタン押すとブルーなLEDが光ります^^

鍵の部分は、
写真からでも合鍵って作れるらしいので、
モザイクをかけさせてもらいました^^;

ちなみに、
トヨタ車なのに、
バッチリホンダのキーホルダーがついておりますww





さてさて、
お次はETCです。

付けたのはこちら!
R0010399.jpg

R0010401.jpg

三菱重工のEP-739B。


楽天で購入しましたw

何かセットアップ&送料込みとかで安そうだったので^^;

お値段は1万円くらい。
ちょっとイイやつ付けました^^

こだわらなければ、
色々込み7,000円くらいで買えるんじゃないかな?


こちらは割とスイスイと。

配線処理がちゃんとしてあったのが良かったですね^^


アクセサリー電源は、
オーディオからいただきますb

アースはさっきも言った通り、
キーレスユニットも合わせて、
ボディーのボルトに共締め。


アンテナは、
ミラーとかサンバイザーとかも外して、
キッチリ内装を通していきます。

ピラーカバーの中も通して、
グローブボックス裏を通してきます。

この辺りは師匠が技を見せてくれました^^


んで本体ですが、

センターコンソールの左サイドに付けました^^

割と使いやすい位置?


何かETCユニットは、
見えないトコに隠したい方が多いようですが、
カードの抜き差しでいちいちどっか開けるのも面倒なんでw

別にカード抜いてれば大丈夫っしょ、とw

そのために穴あけ加工するのも微妙ですしね^^;


というワケで、
ETCつきました!
R0010407.jpg

R0010409.jpg
アンテナは、
インジケーターがちゃんと見えるように運転席寄りに^^
(完全な真ん中は車検のシールが貼ってあるんで)





さー全部終わったぜ!!



というところで、

もう1つ作業をしておきました。


セリカのラジオアンテナなんですが、
左側のリア部分に、
オートアンテナがついております。

なんとこのアンテナ。

ラジオのON・OFFで、
アンテナが自動的に伸びたり縮んだりする優れもの!

実際伸びた状態だと、
アンテナも結構長いので、
見た目的にはややカッコ悪いんですがね^^;

ラリー車がベースですから、
そう考えるとかなり似合ってるワケですが、
クーペとして捉えるとカッコ悪いですw
正直w


でもこのアンテナちゃん、


納車の翌日に壊れましてつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


この手のオートアンテナは、
モーター内のギア欠けが起こりやすいらしいんだけど、、

何も納車翌日に壊れなくても。。


実際うちの子の症状も、
何か途中まで伸びて止まっちゃうんで、
たぶんギア欠けなんだろうなって感じです。


とりあえず引っ込めることはできたんで、
引っ込めるだけ引っ込めておいて、
モーターでの電源カプラーを抜いてありますw
いちいちモーターが回るのも気の毒だしね;;


修理するとなると、
中の細かい部品は出ておらず、
アンテナASSYで交換となり、
新品で注文すると、

なんと25,000円!! ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

めちゃめちゃ高いww


なんでちゃんと修理するとしたら、
ヤフオクとかで中古品を5,000円くらいで落としてくるのが、
現実的なようです^^;

でもでも、
引っ込んだままでも、
山奥に行かない限りは感度も変わらなそうなので、
しばらくこのままでイイかなと^^;



でも本題はそこじゃなくてw


うちの子は買った時に、
ちゃんとリアにオートアンテナが付いているにも関わらず、

なんかフロントの真ん中にもショートアンテナがついてたワケです。

再利用な写真ですが、
こんなの↓
R0010367_20091002015322.jpg


一体コレが何のアンテナなのかわからずww


個人的には全然気にしてなかったんだけど、
師匠が「カッコ悪いから取ろうぜ!」と猛プッシュしてたので、
ETCのアンテナ配線を取り回した時に、
内装の内側を見る機会があったので確かめてみました。



何も配線繋がってなくね・・・?(;´Д`)



実際オーディオを外した時に、
アンテナ配線はリアに向かってることは確認してたので、
ラジオアンテナではないことは確定してたのね。


というワケで、

勇気を出して取ってみました!><


もうマイドラとか使って、
プラスチックの部分とか割っちゃって、
えぐるように取ってみました!!


そしたら何のことはありません。


両面テープで付いてるだけのダミーでした(;´Д`)


一体何の意図があったのかまったくわかりませんが。。

前オーナーは何がしたかったんだろう?(;´Д`)


別に気にならない程度ですが、

でもセリカちゃんにこのアンテナってのは、
間違ってもかっこよくはないと思うんだけど。。


で、一生懸命両面テープも剥がしまして。


変なダミーアンテナ取れました!ヽ(゚∀゚)ノ
R0010419.jpg


ただまぁ案の定と言いますか、、

両面テープ剥がす時にやっちまいまして(ノД`)シクシク


R0010414.jpg

R0010417.jpg


地金まではいってないんだけど、

バッチリ塗装にキズつけちゃった(エヘ


うぉぉぉぉぉぉ~つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


まぁタッチペンコースですね(ノД`)シクシク

カラー番号は202だ!(確認済みw



まぁそのような感じで、
この日の作業は終了です。



残るメンテナンスは、

ラスボスなタイベル交換ですかね。



あとは空気清浄機を撤去することが決定したので、

そちらもボチボチ取り外しにかかります^^

もうフィルター売ってないらしいし。。



次が最後になるでしょうか。

また次回!
別窓 | | コメント:2 | top↑
セリカ ~オイル類&フルード類交換
2009-10-02 Fri 00:42
これは実は納車した次の日のお話ですw

つまり9月19日の出来事。


購入契約をした段階で、
まず探したものがあります。

それはサービスマニュアル!

バイクと違って、
車は非常にパーツ数も多いので、
バイクなら1冊にまとまっているものが、
修理書、解説書、配線図表などに分かれています。

当然純正(?)の新品は高くて買えないし、
そもそも売ってるの?みたいな話であってw

当然ヤフオクで探しますb

そしたらちょうど良いものを見つけました!><

そして落札w

送料込みの3,900円でゲット♪
R0010421.jpg

なんとこのCD!
6代目ST20#系セリカの全年式の、
解説書、修理書、配線図表、取扱説明書が、
PDFファイルにて網羅されております!><

これでこれからも安心です♪

これを参考に、
今後のメンテナンスを進めていきます!



さてさて、
メンテナンスのお話に戻りましょうか。

まず最初のメンテナンスとして、

オイル類&フルード類を交換しましたヽ(゚∀゚)ノ


例によって師匠を招集♪

ジャッキとウマも借りました♪

さらにもう1人友達も手伝いにきてくれました♪


午前中は、
まずは師匠とお買い物へ。

液体類を買い集めますw

いやいやイイですね♪
車はたくさん荷物が載ります♪


買ったのは、
[カー用品店~その1]
・オイルフィルター
・LLC
・ウォッシャー液

[ホームセンター]
・オイル
・廃油パック(4.5リットル×2)
・オイルフィルターレンチ

[カー用品店~その2]
・オイルドレンパッキン
・ミッションオイル
・ブレーキフルードDOT3
・シフトノブ
・カップホルダー×2
・灰皿

合計で24,000円程度です。


帰る頃にはちょうどお昼時だったので、
憧れだった!!

マイカーでドライブスルーをしてみた!><


しかしバッチリ事件が発生しました(ノД`)シクシク

まぁまだ全然慣れてない車ですんで(;´Д`)
納車翌日ですし。



バッチリ右側のリアホイールを擦っちまいましたつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚
(リアフェンダーもちょっと(ノД`)シクシク)



まぁ結論から言いますと、
ホイールはまぁイイとして、(イイのかw)
リアフェンダーは本当に触れた程度だったらしく、
相手側(=ポール)の塗装がちょっと付いてただけだった!ヽ(゚∀゚)ノ

コンパウンドでバッチリ落ちましたw

相手の塗装に勝ったぜ!!

さすがトヨタ車!(違



家に帰り着く頃には、
もう1人の友人もうちに着いてました^^

で、さっそく作業開始!><


まずはエンジンのアンダーカバーを外すところからb

SSなバイクがカウル外すトコから~みたいなもんでしょうか?(違


エンジンのアンダーカバーを外したら、
次はジャッキアップです!

フロントのメンバーに油圧ジャッキをかけてジャッキアップ!

そしてジャッキアップポイントにウマをかませます。

リア側もジャッキアップしましたが、
ウマが2つしかなかったんで、
リア側は普通にジャッキで上げてます^^;

というのが、
特にミッションオイルなんかは、
水平状態で見ないといけないからね^^;
リアも上げないといけないワケです。


ジャッキアップするとこんな感じ!
R0010374.jpg

R0010376.jpg

ついでにエンジンルームの様子もw
R0010377.jpg

R0010378.jpg


さてさて、
ジャッキアップが終了したところで、
いよいよ交換作業に入ります。



まずはエンジンオイル!

買ったのはこちら。
R0010383.jpg
TOYOTA CASTLE MOTOR OIL(鉱物油)
粘度は5W-30。
指定粘度は10W-30。
指定交換容量はフィルター有で4.5リットル、フィルター無で4リットル。

詳しくは既に語ってしまいましたねw

上の写真は丸々余ってしまった1リットル缶ですw


まずはドレンを抜いて、
オイルを全部出してやります。

結構汚れてる~(;´Д`)


お次はオイルフィルター。

こちらもレンチを使って外します。

なんか黒いヤツがついてたけど、、
ドコのだろう?(;´Д`)

こちらもフィルターを外すとオイルが出てくるので、
しばし待ちますb


オイルの流れがおさまったら、

まずはオイルのドレンを締めますb

もちろん新しいワッシャーを入れてね!


お次はオイルフィルターの締め込み。

この辺も既に詳しく書きましたが、
新しいフィルターは東洋エレメントのものですね。
まぁどこのでもイイんですけど^^;

外すとき同様、
フィルターレンチを使って簡単♪


あとは上からオイルを入れるだけ。


あ、オイルを抜く時は、
ちゃんと上のフタも外しましょう!

圧が抜けませんからね^^;

まぁバイクと同じです。

ただし車の場合は、
完全に外してしまうと、
オイルが勢いよく出すぎてしまう場合があるので、
ちょっとフタをかけておくくらいがイイかも・・・?


で、上からオイルを入れる。

オイルジョッキをちゃんと買おうと誓った瞬間でしたw

バイクと違ってオイル量が多いんで(;´Д`)


あとはお決まり。

エンジンかけて、
アイドリングをちょっとして、
エンジンを止めて数分待ちます。

そこでゲージで確認したところ、
4リットルでいい感じになってましたw

ので、1リットル缶が丸々余りましたとさ(;´Д`)



お次はミッションオイル!

買ったのはこちら!
R0010386.jpg
BP Super Gear BORON SPEC(鉱物油)
粘度は75w-90。
指定粘度も75w-90。
指定交換容量は3.6リットル。

こちらも既に詳しく語りましたね^^;


基本的にはオイルと一緒です。

フタ(入口)をあけて、
ドレン(出口)を抜くだけ。

出きったところで、
ドレンを締めて、
あとは入口からオイルを入れるだけなワケですが、、

ミッションオイルの場合は、
入口が普通に上を向いてません!Σ(´д`ノ)ノ

これは初めて知りました(;´Д`)

なので、
普通はポンプを使って入れるらしい。。


しかしうちのセリカちゃんの場合は、
上部から入口にアクセスできたので、
上からホースを通して、
重力の力を借りて入れることができました^^;

おかげで随分楽ができたー。


ミッションオイルはゲージとかないんで、
ガツガツ入れて、
溢れたところが終点ですw

そういうもんらしいww


入口を締めて終了。

ちなみにシフトフィールは変わらずw

実際に使用した量は3リットル程度^^;



お次はパワステフルード!

買ったのはこちら!
R0010388.jpg
RED LINE パワーステアリングフルード
指定交換容量は0.8リットル。

こちらも既に語りましたね。

注射器でリザーブから一定量抜いて(エアが噛まない程度に)、
新しいフルードを同じ量入れて、
エンジンかけてステアリングを左右に動かして、
フルードを循環させて、
リザーブにまた古いヤツが回ってくるので、
それをまた抜いて、、

という繰り返し。

少しずつ循環させて交換します。

こちらはほぼ指定量使いました^^



お次はクラッチフルード。

買ったのはこちら!
R0010389.jpg
カストロール DOT3

こちらも既に語りましたね。

FFなんで、
横置きエンジンが幸いして、
クラッチのマスターも、
大変手が届きやすい位置にありました^^

クラッチペダルを踏んだり戻したりするワケですが、
何でもイイんで紐があるとやりやすいらしいb

うちにはなかったので、
ビニ傘の柄を代用しましたw

というのも、
クラッチペダルの場合は、
圧が抜けてしまうと、
ブレーキペダルと違って戻ってこないので、
ペダルを力で戻す必要があるワケです。

なんで、上のような小道具があるとイイワケですねb


でも要はブレーキフルードの交換と一緒ですな^^;

車の場合は3人いると楽チンです♪
・マスターのバルブを閉めたり開けたりする役
・ペダルを踏んだり戻したりする役
・フルードを補充する役



お次はウォッシャー液の補充。

まぁこちらは補充するだけですね^^;



ココまでやったところで、
太陽もイイ感じに傾いてきてたので、
この日の作業は終了です!



もう15年経ってる車なんで、
ブレーキホースも交換する案が浮上してたワケですが、
ブレーキフルードの交換が後回しになったのは、
実はそういう理由からなんです^^;

でもこの日改めて、
ブレーキホースを点検してみた所、
まだまだ大丈夫そうだったんで、
フルードのみ交換することになりました。

ただまぁ、
この日はもう暗くなりそうだったんでまた後日!


ジャッキダウンしたワケですが、
まずはリアから下ろすと、

なぜかサスペンションが伸びたまま戻ってこない!Σ(´д`ノ)ノ

なぜかセリカちゃんがハイリフト状態にww

まさにラリーカー?!

などと言ってる場合ではないのですが、
まったく原因不明(;´Д`)


とりあえずフロントも下ろしてみると、

元通りになりましたw


セリカちゃんの類稀なる剛性が証明された出来事でしたw


あとはアンダーカバーを元に戻すだけ!

この辺で辺りはもうすっかり暗くなってました^^;


最後に!
もう暗くなってはいましたが、
ちょこちょこと内装をイジる。


まずはシフトノブ!

元々社外品がついてたワケですが、
R0010355.jpg
こんな感じで非常に気に入らなかったワケですw

新しく買ってきたRAZO製のシフトノブに変更~♪
R0010379.jpg
限定車検のために、
シフトパターンもペタリと貼っておきました^^


あとはカップホルダーと灰皿を配置!><
R0010380.jpg

というのもですね。

セリカちゃんの灰皿とカップホルダーというのがこれまた(;´Д`)

シフトノブの後方に設置されているんですが、
片方使っているともう片方が使えないという、
セリカオーナーが等しく文句を言うというイワク付きの装備なのでございます(;´Д`)

ペッドボトルとか置いてると、
完全にシフトチェンジの邪魔だしねw

というワケで早急に何とかする必要があったので、
さっそく付けさせてもらいました♪


その後ちょいと走りましたが、

オイル漏れ等なし!><

完璧♪




そして翌日の9月20日!

この日はブレーキフルードの交換を実施。
あとはウォッシャーの出口を掃除しておきました。


まずはブレーキフルードの交換!

使ったのはこちら!
R0010391.jpg
BP DOT4

ブレーキホースを交換しないことにしたため、
フルードのみの交換。

詳細は既に書きましたね。

骨ちゃんのブレーキフルードを、
交換した時の残りですw

滞りなく終了~。

1リットル弱で足りちゃって驚きw

ただまぁ、
キャリパーのバルブキャップが劣化してまして(;´Д`)

近々交換の予定^^;



お次はウォッシャーの噴出口掃除w

まぁこちらはつまようじで口をつつくだけですねw

大丈夫だったんだけど、
やや詰まり気味だったようです^^;



という感じで終了!


ジャッキアップもしませんでした。


この日は、
友達宅に赴いて作業をしたんだけど、
別の先輩もいらっしゃってまして、
車が3台も集まると壮観ですね!><
R0010381.jpg

しかも偶然なんですが、
上の3台の車、
ほぼ等間隔に年代順に並んでますw
しかも3台とも国籍も違うw

1番:赤、イタリア出身、1974年生まれ。
2番:緑、イギリス出身、1983年生まれ。
3番:黒、日本出身、1994年生まれ。

そんな感じで、
偶然10年刻みの間隔で揃ってしまいましたw

80年代から90年代にかけて、
この10年の進化が劇的だね!!

という結論ですw




この日はあとは帰ってきて、

車内に掃除機かけまくり、

車内にファブリーズをしまくり、(ほぼ1本使ったw


車内をようやく掃除することができました^^




お次はメンテナンス編はちょっと休憩?

ちょいとカスタム編ですね。



メンテナンスも、
残すところはベルト類の交換のみ!

タイベルがラスボスです!
別窓 | | コメント:0 | top↑
セリカちゃんゲットへの道のり ~納車&名義変更&車検編
2009-10-01 Thu 00:41
さてさて、
さらに昨日の続きでございますw


いよいよ納車です。


9月13日に契約まで完了し、
あとは納車を待つばかり。

ドライブシャフトブーツのほうは、
遅くても1週間以内に作業が終わるとのことだったので、
ひたすら連絡を待つばかり。

とはいえ、
友達に車で乗せていってもらって納車、
という流れの予定だったので、
どちらにしろ引取りは9月19日か20日の予定になりそうでした。


俺が買ったのは1994年の前期型ですが、
実際中古車サイトを見ていて、
1番タマ数も多いのがこの年式。

結局タマ数の多い車体を買っちゃったなぁ・・・( ´ー`)y-~~


まぁそれはさておき、
納車を待つ間に色々とすることがあります。



まずは駐車場の確保。


うちから1番近い駐車場がちょうど空いてまして。
舗装で月18,000円なり!
うちの周辺の相場としては少しおいしいトコです。

実はちょうどそこが空いていたことも、
車を購入しようと決めた理由の1つ。


不動産屋さんに行って、
さっそく契約ですb

ココで払った金額は、
・9月19日からの日割り分
・10月分
・仲介料(1ヶ月分)
・保証金(1ヶ月分)

ちなみに保証金は、
解約する時に返ってくるお金ですね^^




お次は車庫証明!


名義変更に必要ですからね^^


ここら辺からはこんなものを用意しましたw
無題2

内訳の細かい数字は気にしないでくださいw
適当なんでw

ちなみに1番下のはバイクのほうの住所変更です。
部屋番号だけ変わってたワケですが、
そのまま放置してたもんでね^^;

今回せっかく陸運局に行くんで、
ついでにしちゃおうってワケです^^


で、とりあえず車庫証明ね。

必要書類をもらいに警察へ。

書類をもらったら色々と書いて、
配置図とかはなかなか凝ったデキになった自信作ですw

あとは駐車場の関係で、
不動産屋さんに書いてもらう書類があるんですが、
それも不動産屋さんに持っていって書いてもらいました^^

書類が揃ったら再び警察へ提出に行きます。


通常、
書類提出から車庫証明が出るまでは、
1週間くらいかかるらしいんですが、
うちの管轄の警察では3日で出してくれるらしく!


駐車場を契約して、
車庫証明を出したのが、
9月15日のことなんで、
9月18日、つまり連休前の最後の平日には車庫証明をもらえる計算!

これなら、
連休明けてすぐに名義変更と車検がいけそうだ!

あとは18日に車庫証明を受け取るだけだ♪


というところで、
9月16日にお店から連絡!

ドライブシャフトブーツの交換作業が終了したので、
いつでも引渡し可能ということでした。



おや・・・?

これはもしかして金曜に引き取れるのでは・・・?



というワケで、
急遽予定を変更して、
9月18日に引き取ってしまい、
そのまま名義変更と車検をやってしまうことに!

駐車場の契約は19日からになっていましたが、
1日くらいコインパーキングでイイでしょ^^


というのがですね、
とにかく名義変更をしてしまわないと、
任意保険に入れないワケですよ!

さっさと任意保険に入ってしまわないと、
気軽に乗って出かけられないしね^^;
連休前にそういうのが終わるなら、
そのほうが連休中に遊びに行けるかも?
という魂胆なワケですb


それからもう1つ。

さっきから車検の話もしてますが、
車検自体は10月半ばまで残っています。

ただ車検というのは、
満了する1ヶ月前から受けることができるんで、
どうせ名義変更で陸運局に行くなら、
一緒にやっちゃったほうがイイじゃん?というワケ^^

だから当然、
自賠責保険も残っておりまして、
自賠責保険ってのは対車両にかかっているもんですから、
引き取りから名義変更するまでは任意保険なしってことになりますが、
多少は気持ち的に安全ってワケです。
少なくとも仮ナンバーで走るワケじゃないんでね^^;



というワケで予定変更です。



9月18日はとても忙しい1日となりました^^;


まずは朝。

警察が営業時間になるのを待って、
さっそく車庫証明を取りに。


ちなみにこの車庫証明ですが、

必要な費用は以下の通り、
・申請費用=2,100円
・受取り=500円

合計2,600円です。


車庫証明は自分で取る人も多いですが、
手間もそんなにないし、
こんなもので代行費用とか取られるのはバカらしいですね^^;


ちなみに必要書類等は、
以下名義変更や車検も同様ですが、
上の写真を参考にするか、
また詳しいサイトがたくさんありますんで、
色々見てみるとイイと思います^^



で、車庫証明をゲットした後。


いよいよ納車へ出かけます!><


本来なら友達に車に乗せてもらって行く予定でしたが、
さすがに平日だしね^^;

電車で行きます。

車だと外環使って30分程度なワケですが、
電車だとなんと1時間半もかかる道のり!(;´Д`)

面倒だけど行きだけの話だしね^^;

頑張っていきます!><


電車に揺られること1時間半。
3回ほど乗り換えもして、
お店の最寄の駅に到着!><

そこからはタクシー。

タクシーって普通そうなのかもしれないけど、
最初はメーター壊れてんの?ってくらい、
なかなか料金上がらなくて、
一旦上がり始めると加速度的に上がっていくww

結局1,000円ほどでお店に到着!


既にワタシのセリカちゃんは納車を今か今かと待っておりました!><


お店に入って、
代金の受け渡しとか色々。


代金20万円+保証金3万円を払いました!

もちろんニコニコ現金一括払いですよ^^


ついでに車検を受けるってことで、
新しい自賠責保険もココできってもらいました^^
あとでまたまとめますが、
自賠責は2年で2万とちょっと。


そしたらお店の人が、
車検や名義変更の書類をくれまして!><

数十円の話ですが、
本来は陸運局で「買う」ものなんです。


しかも一緒に書類を書いてくれました!><

車検や名義変更は俺も初めてやったんで、
いざ陸運局で書類を書いたりすると、
絶対に焦るからってことで。


このお店で買って良かったです^^


ちなみにお店はKDSというお店です。
お店のHPはありませんが、
このようにサイトはありますんで^^
KDS

二輪も四輪も扱っている中古車屋さんらしい。
ココがまた個人的に好印象だったワケですがw

しかもなんか本業は別にあるのか、
なんか趣味っぽい香りのするお店でした^^;


ありがとうございました!


というワケで、
書類もゲットして、
お金の受け渡しも完了して、

いよいよセリカちゃんへ!


これが納車時の写真。
R0010362.jpg

カッコイイでしょ?!><


中もこの通り。
R0010363.jpg

R0010364.jpg

67711キロにて買いました!><



車に乗り込んで、
いよいよ出発!!

久々のMTでしたが、
ギコちなさはあるものの、
特にエンストとかもなく、
順調に走り出すことができました。


というかこのセリカちゃん。
フライホイールも重いので、
低速トルクはかなりあるし、
なかなかエンストしにくい車なんですよ^^

MT初心者にも優しいんですb



まずはガソリンを入れるところから。

ハイオク車なんで、
もちろんハイオクを注入。

バイクでは入っても13リッター程度なんで、
20リッターを超えてくると未知の領域w

エンプティーからだったんで、
49リッターほど入りました!
金額も未知の領域!!ww
爆死したくなる金額ですね(;´Д`)


満タンになったところで、
いよいよ外環に乗って、
うちの近くの陸運局を目指します!><


と、その前に。

車検を受けるんで、
まずはテスター屋さんへ。

テスター屋さんでは事前車検を受けることができます^^

まぁ主に光軸調整とかですね。

ただ俺のセリカちゃんの場合は、
スリップとかも狂ってる可能性があったんで、
そこらへんも心配で行きました^^;


そしてテスター屋さんへ到着!
R0010368.jpg
なんか続々と車両がラインに入っていきますね。


こちらも、
光軸調整のために準備もしておきます。

ヘッドライトが2灯のタイプは問題ないんですが、
光軸調整はハイビームで行うので、
4灯のタイプの場合は、
ロービームを隠しておく必要があります。
R0010367.jpg


で、いよいよ検査ラインへ。

一通りの検査をしてもらいましたが、
光軸を調整してもらったぐらいで他は問題なし!><

良かった^^;


ただ1つ問題が発生^^;

なんとナンバー灯が切れてました(;´Д`)


テスター屋さんでバルブを買って、
さっそくその場で交換しましたw

1コ80円なり~。

セリカちゃんのナンバー灯はバルブを2コ使ってたので、
バルブも2コ買ったワケですが、


片方はなんか接触不良だったらしく(;´Д`)
ちょっとつついたらすぐついたw

片方は完全に切れてたので交換です。

ちなみにバルブ交換の際の注意事項ですが、
ガラスの部分を素手で触ってはいけません!
バルブは高温になるトコですから、
手の油がついてしまうと、
あとあとバルブが割れる可能性がありますんで^^;

まぁ基本ですねb


ナンバー変更のためにドライバーだけは持ってたんで、
ドライバーだけで済む作業の場所で良かった^^;


で、時間も結構押してたので、
慌ててテスター屋さんを後にしたワケですが、
使わなかった新しいバルブをテスター屋さんの駐車場に、
置き忘れてきてしまいました(;´Д`)

80円損した~w


テスター屋さんでかかった費用は、
・テスター代(一通り)=4,000円
・バルブ代(2コ)=160円

合計4,160円でしたー。




で、いよいよ陸運局に到着!!




まずはバイクの住所変更からww


こちらは書類等を用意してなかったので、
書類を買うトコから。

部屋番号が変わってるだけじゃん!

とか突っ込まれることもなくw


陸運局というと、
なんか慣れない場所だし、
不安な方も多いと思いますが、
基本的に係の人の言う通りに、
はいはいと動いていれば大丈夫ですので^^


バイクの住所変更にかかった費用は、
・書類代=40円

以上ですww




お次は車の名義変更!


こちらも係の人の言う通りにはいはいとw

書類を予め用意してたので早かったです^^

新しい車検証を発行してもらって、
あとはナンバーを買うだけ!

ココで発行してもらった車検証は、
どうせ車検を受けたら新しくなるんで、
そんなに重要ではないんですがねw

ナンバーを買って、
自分で付けたら、
最後に封をしてもらいます^^

どこからともなくおっちゃんがやってきて、
車体番号を確認した後、
封をしてくれます。

前のナンバーは横浜ナンバーだったので、
封には「神」と書かれていたワケですが、
今回ちゃんと「東」と書かれた封がされました!ヽ(゚∀゚)ノ


もらったナンバーもなかなか良きナンバーです!><

ちゃんと俺の好きな数字である「2」が入ってます♪


ナンバーをお見せできないのが残念ではありますが!

俺のナンバーに無事変わりました♪
R0010369.jpg

R0010370.jpg
ちゃんと封もされてます♪


ここで封をしてくれたおっちゃんが話しかけてきましてw

おっちゃん:「これで終わりだけど、どう?自分でやって?
        これが業者に頼むと何万円か取られるからね!」

まぁイイおっちゃんだったのだけど、
次は車検が待っていて時間も押していたので、
そこそこで会話を切り上げて車検の受付へw


この時点で時間は15時30分。

車検の受付は15時45分まで!

ギリギリです^^;


あ、名義変更にかかった費用ですが、
・手数料=500円
・ナンバープレート代(2枚)=1,440円

合計1,940円です。





さて、いよいよ最後は車検です!><


車検にはまず予約が必要です。
インターネットで予約が可b

18日に納車が決まった16日の段階で、
実はちゃんと車検の予約をしておいたのですよ( ̄ー ̄)ニヤリ

ネットで予約したんですが、
車庫証明や納車や名義変更等の時間を考えて、
18日の最終ラウンドを予約!
最後の一枠でした^^;

車検場にもよるのか、
午前中から16時までの間が分けられてて、
1~4ラウンドまであります。

予約結果もこんな感じにプリントアウト。
無題3


最近はユーザー車検の窓口もありまして。

初めてだと伝えると親切にしてくれます^^

こちらも書類を用意していったので早かった!

ただまぁ、
名義変更後に書き込むトコがいくつかあったんで、
そこだけ書き込んで受け付けしてもらいます^^


ポンポンとハンコを押してもらって、
車検コースってのはいくつかレーンがあるんですが、
何レーンに入るか指示されます。


いよいよ車検です!


車検はまずは外観検査から。

車体番号はもちろん、
灯火類、ホーン、ワイパー、ウォッシャーなどなど。

検査官が次々に指示してくるので、
言われた通りに動作させます。



しかしこの段階で問題が!つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

ウォッシャー液が出ないという事態が発生!!

この日は晴れてたし、
事前に確認しなかったのが悪いんですが、
ウォッシャー液が空だったらしい!つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

コレは痛恨のミスです!!つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚



さらにこの段階で、
内装チェック(?)もされるワケですが、
マニュアル車の場合、
シフトパターンが示されてないといけません。

純正品の場合は、
ノブに掘り込んであるので問題ないワケですが、
社外品の場合はついてない場合が多いので、
注意が必要b


シフトパターンって何ですか?

下手で申し訳ないのですがw
こんなのヤツ↓
1 3 5
|||
― ―
|||
2 4 R


これがまた適当で。

6速の車でも、
5速のモノが貼り付けてあればOKというアバウトっぷり。

ネット上で色々調べたワケですが、
紙に手書きで貼り付けておけばOKらしい!

というワケで、
紙に手書きで貼り付けておいたワケですが・・・、、


検査官:「それじゃダメですb」

春:「え?!ダメなんですか?!」

検査官:「だってそれじゃすぐ剥がせるでしょ?」


シールだってすぐ剥がせると思うんだが・・・。。

というワケで、
俺の場合はダメでした(;´Д`)

まぁ安いものなんで、
市販のモノを買って貼っておいたほうが無難です^^;

俺の場合は時間がなかったもんで;;


さらにマフラーが社外品だったので、
音量チェックもされました。

レッドゾーンの何割かまで回させられるようですが、
俺の場合は4500回転までとの指示。

割とイイ音がしてるんですが、
OKだったようです♪



お次はいよいよラインへ。

基本的には、
電光掲示板の指示に従って、
その通りに操作をします。
OKなら○のサインが表示されます。

窓から顔を出しつつ、
正確にラインに車を乗せていきます。

あとはひたすらハンドルを切るのは我慢です!



まずはサイドスリップ、ブレーキ、スピードメーター、光軸のテスト。
細かい順番はもう覚えてないんですがw

まずはサイドスリップからですね。
これは進入時に既に測られています。

お次はスピードメーターかな?
いつもと同じように走りだして、
40キロになったところでパッシングです。

こちらはメーターと実測の誤差がある場合があるんで、
テスター屋さんでテストを受けた時に、
自分の車がメーター読みでドコで40キロ出てるのか確かめておきます。

現に俺の車は38キロくらい読みで40キロでした。
なので40キロより少し下のところでパッシング。

お次はブレーキですね。
MT車もAT車もN(ニュートラル)にして待ちます。

勝手に車輪を回されるので、
指示があったところでブレーキを踏みます。

ゆっくり踏むと指示されますが、
ガツンと踏んだほうが良いようです^^;

次はパーキングブレーキ。
こちらもすばやく引きます。

次は光軸。
機械が出てくるので、
ハイビームにして待ちます。

全部終わったところで、
記録機に検査用紙を入れてハンコを押してもらいます。


お次は排ガスの検査。

車から降りて、
ブローブをマフラーに突っ込みます。

ユーザー車検が初めてだと伝えておくと、
検査官も割と優しくしてくれるんですが、

ココでもブローブを深く入れすぎちゃったせいか、
なぜか掲示板には×の表示!Σ(´д`ノ)ノ
テスター屋さんでも大丈夫だったのに!(;つД`)

でも検査官の人が(外観検査とは別の人)、
「こんなに入れなくてイイよ~」といいつつ、
やり直してくれました♪

無事○のサインが!><

良かった(;´Д`)

ココでも記録機にハンコを押してもらって、
次の検査へ。


お次は下回りの検査。

何か下に穴が開いてるトコに車を止め、
エンジンを切ります。

そしてしばし待つと、
下からコンコンと何かで叩く音がし、
ハンドルが突然勝手に動き出します!

なのでハンドルは放しておきますb

あとはパーキングブレーキを引く等の、
指示が掲示板に出るので、
見逃さないようによく見て、
その通りに動かします。

ここでもまた、
記録機に検査用紙を入れて、
ハンコをもらいます。


コレにて全検査終了~!ヽ(´▽`)ノ


最後に、
諸々の書類を持って、
出口付近のブース(総合判定所)へ。


今回はウォッシャーとシフトパターンがダメなので、
当然車検には合格できずつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


しかしまぁ、
他の項目は全てOKなので、
次回以降は限定検査といいまして、
落ちた項目だけ再検査を受けることができるらしい!!


またまた受付に戻りまして、
限定車検証とやらを発行してもらいます。

もう16時を回ってたので、
その日のうちの再検査はもう受けられなかったのでね(;´Д`)


この限定車検証、
効力的には普通の車検証とほぼ変わらないのですが、
その有効期間内なら、
予約なしで限定検査を受けることができるというものb

それを過ぎてしまうと、
最初から検査はやり直しのようです(;´Д`)

車検が切れてる場合は、
限定車検証だと、
公道の走行が許されるのは、
陸運局への行き帰りのみだったかな?

つまり、
限定車検証の有効期限が切れてしまうと、
車検がないことになってしまうので、
仮ナンバーが必要です^^;

ご注意を!


俺の場合は、
車検の有効期限自体は、
10月16日までなので問題なし!




そして限定検査ですが、
連休明けの9月24日にきっちり受けてきまして、

今ではきちんと車検証をゲットしております!><

ウォッシャーもガラコを補充して、
シフトパターンはシフトノブを変えた時に、
付いてきたものを貼ってあります^^


車検後は、
ロービームの目張りを剥がしつつ、
一服しました( ´ー`)y-~~

一通り終わりましたよっと。
R0010371_20090927020954.jpg



車検にかかった費用ですが、
・自賠責保険=22,470円
・重量税=37,800円
・検査代=1,700円
・限定検査代=1,300円

合計63,370円です!
法定費用のみなのでこの値段!
テスター代も含めるなら67,530円ですねb

名義変更もそうですが、
実際は書類代もかかりますb
でもまぁかかっても数百円の話ですから^^;

いくら安いとはいえ、
ユーザー車検の敷居は高いという方には、
ホリデー車検がオススメb

手数料は安いトコで1万円程度ですし、
土日に受けられるのも魅力ですね^^

まぁある程度は自分で状態を把握できてることが前提ですが。



車検が終わったあとは、
そのままうちの近所の、
あいおい損保の代理店に赴き、
任意保険にも加入してしまって、
この日の日程は全て終了!

なんかやたら親切な代理店だったなw

まぁトヨタ車ですし、
バイクのほうもあいおいなんで、
一緒のほうがイイかなと思いまして^^;

車両保険なしで、
諸々基本的なものをつけまして、
月々8,920円です♪


家に帰る頃にはすっかり暗くなってました^^;
R0010373.jpg
闇夜に溶け込みつつ光る我がセリカちゃん♪


というワケで、
納車完了でございます。
別窓 | | コメント:0 | top↑
| Like a Withered Flower |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。