バイクのこと、バイトのこと、などなど。 ダメダメな日々の中、色々頑張ってます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
2012-04-21 Sat 17:31
はい。
というワケで、最終日第7回目です。


何とか数少ない記憶を引っ張り出してきて、
写真を中心にツラツラとまとめてみたワケですが、
本当に目まぐるしく時は過ぎていきますね。


前回の、実は塾を辞めました、
という辺りでもそれなりに色々とお話ししましたが、
今年は色々とターニングポイントの年になります。
負担がかなり少ないのでカテキョは続行してますが(週1時間だし)。

来年、また新しい自分をご報告できたらと思います。


望むと望まざるとに関わらず時間はどんどん過ぎていきます。
20代の俺はというと、それに流されるばかりで。
自分の足元すら定かでない時間が長かったように思います。
もちろん全ては自らの弱さが招いたことではありますが、
きっと多くの人には理解されない、できない人生を歩んでおります^^;
決して正しくはない。

そんな中、数少ない理解者の人たちに支えられて、
何とか日々生きています。
本当に感謝。


この先どうなるかはわかりませんが、
達成すべきものは絶対的に決定しているワケで。
もちろん、俺が自ら選んだことではありますが、
2代目になるというのはそういうことなのです。


何をもって成長と呼ぶのかはともかく、
もはや「普通」などというものは望めない現状に至って、
自分なりの人生をきちんと生きていきたいですね。


これからも、温かい目で見守っていただけたらと思います。


というワケで、
もともとほとんど更新しないブログではありますが、
そんなブログも一応は7年目ですかw
再びしばらく潜らせていただきたいと思います。

我これより修羅に入る!みたいな?w

ツイッターのほうも潜ると思いますので、
ご用の方はケータイまで直接お願いします。


それでは皆様、また会う日まで!(* ^ー゚)ノ

連続7日更新疲れました(;´Д`)

R0012188.jpg
スポンサーサイト
別窓 | e.t.c. | コメント:0 | top↑
日々
2012-04-20 Fri 17:33
連続更新第6回は、
予告の通り、
車・バイクは関係のない日常編です。


今回は重くもなく軽くもない、
そんな感じです^^;

相対的な話なので、
「基本的に重いんだよ!」となりそうですがw
まぁそこはご愛嬌ということでw

ちなみに、追記を使うのは嫌いです!( ゚Д゚)!!


さてさて、
時は2010年の年末にまで遡ります。




2010年の11月末。

今回は塾講師仲間の旅行のお話。

行き先は仙台でございます。

この旅行からわずか3ヵ月後に、
あの大震災があったワケですが。。

東京も結構揺れましたが、
割とつい最近行ったあの場所が、

と二重の意味でショックでした。


まぁともかく、
写真たちを紹介していきましょう!

新幹線に乗って仙台へ!
R0011688.jpg


八木山動物園にいきました。
R0011698.jpg
罰ゲームで子供用遊具に乗りーの、
なぜかベーブルース像ありーのw

ラマの子供かわゆす♪
R0011703.jpg

ゾウさんが片足上げてポージングサービスw
R0011710.jpg

R0011714.jpg

白クマさんカメラ目線素敵♪
R0011740.jpg


当然伊達政宗関連の場所にもたくさん行きました!

仙台城跡の騎馬像。
R0011801.jpg
何か広場でヒーローショーみたいのやってたり、
資料館の映像ナレーションが若本さんだったりww

瑞鳳殿にも行きました。
要は伊達家のお墓?
紅葉キレイです!><
R0011834.jpg

R0011832.jpg


せんだいメディアテークのエレベーターにて。
何かイイ写真が撮れたのでアップw
R0011851.jpg


このあとは、
ずんだ餅を食べたり、
夕食には牛タンを食べたり♪

牛タンうまかったヽ(゚∀゚)ノ


で、夜は当然のように飲むワケでして。。

俺はもう基本的に学習してるので、
早めに撤退してお先に寝させてもらいますが^^;

だって、
せっかく旅行に行って観光もするのに、
酒で潰れて次の日が無駄になるのは、
もったいなさすぎます!

酒を好きなだけ飲んで潰れるなんて、
家でもできるじゃないか!( ゚Д゚)!!



で、翌朝。

案の定でっかい奈良漬が1つww

床に沈んでる方がいらっしゃいました^^;


大丈夫そうなことを確認してから、
俺は普通に朝食を食べに行きましたw



この日は松島へ!
R0011912.jpg

有名な瑞巌寺には行ってみたかったのですが、
時間等の関係で断念;w;
でもお隣の円通院には行ってきました!ヽ(゚∀゚)ノ
ココもとっても紅葉がキレイだった♪
R0011872.jpg

そして遊覧船にも乗りました。
R0011881.jpg

カモメにもたっぷりエサやりをしました♪
R0011890.jpg

R0011893.jpg

しかし、
遊覧船ではメンバーはほとんど皆様グッスリとお休みにw
一体何のために乗ったのやらww


最後は松島から少し移動して、
「かきの里」というところへ。

網焼きでたっぷり牡蠣を食べてきました!ヽ(゚∀゚)ノ
R0011923.jpg
めっちゃおいしかった♪
牡蠣の貝開けにめっちゃハマりましたw
ちょっとコツがあるんだよねー。


という感じで旅行は終了!

まぁね、
ちょっと奮発してお土産を両親に送ったら、

「あぁ、仙台なら2ヶ月くらい前に行った。」

とか言われたりねつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

そんなことはありつつも、
楽しい旅行でした!ヽ(゚∀゚)ノ

塾講師仲間による公式な旅行は、
実質コレで最後となりましたね;w;




お次は2010年12月半ば。

ジャンプフェスタに行ってきました!ヽ(゚∀゚)ノ

まぁ引率というか、
付き添いという感じで行ったのだけど^^;

なかなか楽しい1日となりました^^
R0011946.jpg

ナルトのコスプレ赤ちゃんを発見しました!
R0011951.jpg
まぁこの件に関しては、
この写真を取り上げたいばかりに書いたようなものですねw




お次は年も明けて2011年5月28日。

ラルク様の20周年ライブに行ってきました!ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

味の素スタジアムで連続2日間あったのですが、
行ったのは初日。

1日目は前期の曲中心、
2日目は後期の曲中心、
という構成だったのですが、
割と初期ファンとしては、
1日目に行って本当に良かった!(号泣)

初期の曲を今のhyde様が歌うというね。
めっちゃテンション上がった!ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ


すんごい人の量+雨で、
この日は大変なことになってました^^;
R0012075.jpg


ライブ中はカッパ着て頑張ったのですが、
もうね、
ぶっちゃけ濡れるのなんてどーでもイイくらい盛り上がりましたとも!


席で言うと、
1階席前から10列目くらいだったかな?

登場シーンでは、
メンバーと再接近時の距離が5メートルくらいだったかな?

もうね、
テンション上がるしかないですわ!ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

ステージとも比較的近くて、
こんな感じでした。
201105282027000.jpg
カメラの持ち込みは規制されてるので、
ライブ終了後にケータイで撮ったものですけどね。


最後の曲は「虹」だったのですが、
この時本当に、
歌詞の通りに雨が止むなんてことが起こったりして、

えぇワタクシ、ぶっちゃけ泣いちゃいましたとも!ww


1週間くらい興奮が抜けない、
今思い出しても興奮がよみがえってくる、
本当に良いライブでした♪




お次は2011年10月頭。

帰省したのでその時のお話をいくつか。


久々に親友たちにも会ってきたのですが、
子供さんたちも大きくなってましたヽ(゚∀゚)ノ

相変わらず人見知りさんでしたが、
前よりはお話ししてくれたので満足^^

帰り際にはこんな素敵なことに!ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
R0012182.jpg
もれなく萌死♪


地元の夜景なんかも撮ってきました。
あのタワーが特徴的ですね^^;
R0012188.jpg


地元で唯一自慢できる場所へも足を伸ばしました。

普通には地名を読めないあの島ですw
ぶつけたら痛そうな名前のあの島w
トヨタのCMに使われたり、
映画の舞台になったりしたとこですねb

この橋が良いのですね!
R0012199.jpg

地元でライダーさんは珍しいので思わずパシャリw
R0012195.jpg

海もとってもキレイです。
R0012205.jpg
この写真は大晦日の記事にも使いましたねw
本当は左側に普通にたくさん人とかいたのですが、
何とかこのアングルで収めましたw

映画の舞台になった教会。
R0012213.jpg

灯台もあったりします。
っつか数少ない観光スポットw
R0012223.jpg


そして、
親友宅のカワイイ子の写真も♪
R0012227.jpg
眠ってるとこ邪魔してゴメンね^^;


やはり帰省というイベントは重要ですねb




お次は2011年11月頭。

誕生日に先輩から素敵なプレゼントをいただいたので、

それを組み立ててみました!ヽ(゚∀゚)ノ


というワケで、
シャア専用ザク!!ww
R0012250.jpg

基本1/100フリークなので、
1/144は初めて作りましたが、
サスガにMG!
パーツの数と細かさにビックリしましたw




お次は2011年12月10日。

皆既月食を観測しました。

ベランダでできるのがお手軽でイイですね♪

拙いですが一応写真撮りました^^;
R0012262.jpg

スーパー着膨れモードで挑んだのですが、
めっちゃ寒かった(;´Д`)




お次はさらに年が明けて2012年1月頭。

塾講師仲間の有志で旅行へ行ってきました!

行き先は修善寺。

ツーリングとかで割とライトに行ったりする場所ですが、
オッサンはもはや温泉に入れたら文句は言わんとですw


セリカちゃんに男4人で乗って行ったのですが、
リアシートに乗った2人が体格の良い2人だったので、
背後からの熱量がスゴかったww
狭い思いをさせて申し訳なかったです^^;


泊まったのはラフォーレ修善寺。

そこからの景色もこんなにキレイです^^
R0012274.jpg

安いし部屋は広いしめっちゃ良かったですヽ(゚∀゚)ノ
R0012269.jpg


その夜は例によって飲みながら、
モノポリー・ディールというカードゲームに興じたのですが、

コレめっちゃ面白かった!ヽ(゚∀゚)ノ

ルールがやや複雑で把握は大変ですが、
一度覚えてしまえば、
非常に奥が深い楽しいゲームでしたヽ(゚∀゚)ノ

コレは皆様にも自信を持ってオススメします!!


基本的に観光とかはせず、
一泊して帰っただけなのですが、
非常に楽しかったです^^


帰り道は伊豆スカも走れたし♪
R0012275.jpg


マイセリカちゃんを後輩にとられそうになったりしましたがw
7333314_1484834925_151large.jpg





最後は2012年3月。

実は塾講師を辞めました。


色々と事情があって、
リミットを今年度一杯と決めました。

それを決めて、
自分の環境を考えた時、
一生のうちで、
自分のための勉強だけをしていられるのは、
この1年で最後なのだということに気付きました。

ありがたい環境です。

支えてくれる両親には感謝してもしきれません。

本当に、イイ年こいてありがたすぎる環境なのです。

こんなに恵まれた環境を享受してる人間なんて、
日本中探してもそうはいないでしょう。


だから、この1年は1つのことに集中してみようと決めました。

今年もしうまくいかなかったとしても、
来年事態が動いた時、
少しでも使える人間になっていたい。

そういう思いがありました。


受験生の問題もあって、
年度末の3月までは続けましたが、
年度の切り替えと同時に辞めました。

7年続けた塾講師。


会社の期待通りには育てなかったし、
大した講師にはなれませんでした。

最後の年も、
出せた結果は半分だったしね。

まぁあんまりいうと懺悔ばかりになっちゃいますが^^;


でも7年続けてきて、
個人的には満足するまでやれたと思っています。


最初は納得できないこともたくさんあったし、
でもそういう部分はカテキョで発散したりしてw

塾で不満に思っていた部分を、
カテキョで自分の思った通りにやって、
正しかったと思えることもあるし、
逆にやっぱりうまくいかなかったこともあります。

カテキョでは、
個人でしかできないことはたくさんあったし、
逆に個人の限界を感じたこともたくさんありました。
組織力がモノを言うシーンは確かに多い。

でもいずれにせよ、
そんな多様な経験をできたのは、
やはり一重に塾でのキャリアのおかげです。

上記のことだって、
組織でやる以上は、
責任の所在という点は外せないワケで^^;
当然といえば当然のことなのです。


でもやっぱり俺は、
先生と生徒というライン引きは重要だとしても、
結果を出してこその仕事だとしても、
生徒とは人と人としてつながりたかった。

立場の問題が如実に出た形になったのでしょうが、
仕事と俺の思いがうまく両立できなかったのですね^^;

俺が生徒だったら、
どんな先生に教わりたいか?
という原点は外せませんでした。


少なくとも、
組織の中で先生という仕事をするには、
やはり俺は甘すぎたし、
そういう意味では向いてなかったのでしょうね^^;


でも塾という職場では、
本当にたくさんのことを教わりました。

本当にデキる人間とはどういう人なのか、
ということも知ることができたし、
職場には尊敬できる人ばかりでした。
本当に恵まれた環境にいたと思います。


塾という場で俺と関わってくださった皆様、
改めまして、本当に本当にありがとうございました。


送別会では、
伝統通りに、
色紙とネクタイと花束をいただきました。

ありがたい限りです^^


そんな今日は、
少しマジメな話なんかもしてしまいましたが、
最後は送別会でいただいた花束で締めたいと思います。
R0012427.jpg





というワケで、
連続更新第6回は終了です。

次回第7回はいよいよラスト!!
別窓 | e.t.c. | コメント:0 | top↑
ホーネット ~お出かけ編
2012-04-19 Thu 17:51
連続更新第5回は、ホーネットくんでのお出かけについて。


前回は少々重めでしたが、
果たして今回はどうなるのか・・・?

まぁ実際のところは、
割とライトなのではないかと思いますが^^;


何はともあれ、
さっそくいきましょう!

時は2011年の春に遡ります。




最初は2011年4月半ば。

この日は先輩と、
お花見ツーリングに出かけましたヽ(゚∀゚)ノ

行った先は、熊谷桜堤!

お花見ポイントとしては、
割と有名なところですかね?

距離的にもちょうど良かったので行きました♪


ここからはひたすら写真をば。

こんなにキレイな感じでした!ヽ(゚∀゚)ノ
R0012032.jpg

R0012035.jpg

R0012039.jpg

R0012041.jpg

ワンちゃんたちも春の陽気に気持ち良さそうです^^
R0012053.jpg

R0012058.jpg

ちょっと標識とかが邪魔ですが、
個人的ベストショットはこちらです。
連続更新1日目に使った写真ですね。
R0012059.jpg


それから、
一緒に行った先輩が写真に詳しいのですが、
こんな写真を撮ってくれました!
IMG_3619.jpg
桜の下で一服する俺。
こうして見ると何だかかっこよさげw
先輩ありがとうございます!ヽ(゚∀゚)ノ




お次は2011年6月半ば。

お師匠様が新しいバイクを買われました。

以前乗っていたドカティ様も気に入っていたようなのに、
それを売り払ってまで一体何を買ったのかと思いきや?!

こちらです。
R0012076.jpg
BMW様です。
これは買った直後の写真なので、
今はカウル類は取り払われた状態で乗られています。


2012年になってから、
俺も一度乗せてもらいましたが、
水平対向エンジンというのは面白いですね!

シャフトドライブのクセもなかなかに面白かったw
フカす度に、回転方向に力がかかるというw

なかなかに貴重な体験をさせてもらいました♪




お次は2011年6月末。

友人が、
新しくライダーデビューされました!ヽ(゚∀゚)ノ

何だか納車ラッシュが続いてますねw


友人が買ったのはこちら。
R0012080.jpg
XJR400です。


実はこの納車以前から、
色々と車輌探しのお手伝いをしていました^^;

女性の方なんですが、
XJR400というところにこだわりがあって、
そうすると中古車しか選択肢がない。

初めてのバイク購入なので、
中古車の見極めが難しい。


というワケで、
実車を色々見てみるのに、
僭越ながら随行して、
協力させてもらっていました^^


この日無事に納車となったワケですが、

やはり以前から仲の良い友達が、
新しくライダー仲間になるというのは、

一際嬉しいものがありますね^^

良いタマが見つかって良かった♪




お次は2011年7月はじめ。

マイミクさんが二輪でジムカーナをやっていまして、
その大会を観戦に行ってきました!ヽ(゚∀゚)ノ

場所はトミンサーキット。

以前に走ったこともある場所です。


タイム感覚とかそういうのはまったくわかりませんが、
久々にバイクの競技を観戦できて、
非常に楽しかったです♪


これは練習風景ですが、
こんな感じ。
R0012083.jpg


初○ミク様も出場あそばしてましたw
R0012088.jpg




お次は2011年7月末。

先のXJRを納車した友人の、
初ツーリングを企画しました。

初ツーリングなので、
行程としては往復100kmとちょっとのライトバージョン。


この日参加したのは3人。
俺とXJRとCBR1000RRの3台です。
R0012100改


しかし見ての通り、
この日は残念ながら雨でした;w;

とはいえ、
ツーリングに出かけていれば、
雨が降ることも当然あります。

車と違って、
雨が降れば濡れるのがバイクです。


色々と悩みましたが、
逆に雨のツーリングを体験しよう!
と思ってもできるワケではないので、


敢えて決行することに決めました!


なかなかに断腸の思いでしたが;;


俺も雨中の走行は久々でしたが、
レインウェアーを着ていても、
通常の倍は体力を消耗しますね^^;

夏の雨だからまだマシですが、
冬の雨ともなれば、
本当に死にたくなりますw


初めてのツーリングにしては、
かなりハードな体験となってしまいましたが、
なかなか良い経験になったのではないかと思っています。

今後晴れのツーリングはたくさん経験するでしょうから、
違いがよくわかってくれるとイイなと思います。


ちなみに目的地にて。
R0012101.jpg
ココと往復しましたw
わかる人にはすぐわかる場所ではないかとw




お次は2011年8月末。

この日は大家さんと一緒に、
近所のライダーズカフェに出かけました♪

いや、本当に近所なんですけどねw


店構えはこんな感じ。
R0012118.jpg
好きです!こういう感じ!><


店の中もかなり良い感じ♪
R0012116.jpg
こんなピストンがゴロリと置いてあるようなところが、
個人的にはたまらなく好きです!><


この日は他にライダーさんはいませんでしたが、
また機会があれば行ってみたいと思います^^




最後は年も明けて2012年3月25日。

モーターサイクルショーに行ってきました!ヽ(゚∀゚)ノ

例によって大家さんと一緒w


多くを語るところでもないので、
ココからはひたすら写真大会をいきましょー!

まずはKTMのDUKE200。
R0012469.jpg

次はHONDAのCB1100。
R0012474.jpg
やっぱり空冷エンジンは美すぃ~♪
全面黒なところがオシャレですね!

次はHONDAのNC700。
この日はコレを見に来たといっても過言ではない!
R0012476.jpg

R0012479.jpg
タンク部分にメットが1つ入るのは魅力ですが、
やはりこの給油口はイマイチな感が否めませんね^^;
しかし、
どうも最近はどのメーカーも、
このタイプのバイクをラインナップしてるようです。

次はHONDAのVFR1200。
R0012486.jpg
やはりこのバイクには注目しちゃいますね^^;

次はHONDAのCBR1000RR。
R0012487.jpg
新型のヤツですが、
やはり猫目のほうがカッコイイね!

それから、何かコラボやってました。
何なのかはよくわかりませんがw
R0012489.jpg

しかしそこで、
たまらなくカワイイものを目撃!
カワイイもの電波を受信しましたw
R0012492.jpg
よくね?コレよくね?!
めっちゃカワイイんですけど!><
本日ベストショットは間違いなくコレですw

次はYAMAHAのR1。
R0012495.jpg
やっぱりコイツはカッコイイわ。。
SSの中ではデザインが飛びぬけてると思う。

次はYAMAHAのV-MAX。
R0012497.jpg
何でココにこんなメーター付けちゃったんだろう?(;´Д`)
せっかくの名車が台無しな気ががが。。

次はYAMAHAのSR。
R0012500.jpg
母娘でお乗りですw
このまま走ったら大変なことになりますが、
何だかほのぼのですね♪

次はKAWASAKIのNINJA・・・いくつだっけ?w
R0012503.jpg
しかし、
カワサキの車輌に跨って思ったのが、
全体的に非常に足つきが良い!
女性ライダーにも優しい感じでした。
メーカーや信頼性にコダワリがなければ、
カワサキは割と女性にオススメかも。

次はbimota様!
R0012507.jpg
やっぱりカッコイイわ~♪
べらぼうにお高いけどw
しかし最近は、
ドカのエンジンが載ったものしかないんですかね?
庶民なのでよくはわからないのですが^^;

次はDUCATI様。
R0012514.jpg
やっぱりカッコイイよね。

次もDUCATI様。
今度はモタードタイプ。
R0012518.jpg
少年がご機嫌ですw
しかしこのバイク、
R0012519.jpg
折りたたみミラーが秀逸ですw

次はBMWのS1000RR。
R0012526.jpg
最近最も気になってるバイクです!
アシンメトリーなこの顔がたまらなく好きなんですが♪
よくね?

次はSUZUKIの隼。
R0012531.jpg
少年が素敵すぎますね♪
大きくなったら自分のものにしてください^^


年末のモーターショーに行けなかったので、
リベンジのつもりで行ったのですが、
非常に楽しめました♪

行って良かったヽ(゚∀゚)ノ




という様な感じで、
ホーネットくんお出かけ編は終了です。


次回第6回は、車・バイクが関係ない部分をお送りしたいと思います!(* ^ー゚)ノ
別窓 | バイク | コメント:0 | top↑
ホーネット ~メンテナンス編
2012-04-18 Wed 17:41
連続更新第4回は、
前回予告した通り、
今度はホーネットくんのメンテ編です。


今回は比較的重めですのでご注意を!

というアレで、
さっそくいってみましょー!


2010年の末からスタートです!



時は遡ること、2010年の年末。

うちのホーネットくんが前触れもなく、
突然ダダをこね始めました;w;

一瞬かかってアフターファイヤを吹いた後、
セルは普通にまわるのだけど、
どうあってもエンジンがかからない、
という状況に陥りました。


エンジンがかからない以上、
ムキになってセルを回しても、
バッテリーがお亡くなりになるだけです。。

それにこの状況は以前に一度経験がありました。

そう。
昔プラグ交換した時、
なぜかキャブレターが詰まった時の症状に似ています。

俺はすぐに、
キャブの詰まりに目を向けました。

仕方ない。
キャブの清掃をするか、と。


しかし、
今だから言えることですが、
コレは間違っています!
皆様ご注意ください!


トラブルシュートの順番としては、
セルはまわるけどエンジンはかからない、
とかいう場合、

まずは点火系を疑ってください!

つまり本来、
まずはプラグの点検から開始すべきところなのです。


しかし以前の経験から、
キャブの詰まりだと思い込んでいた俺は、
キャブの清掃から開始しました。

そしてこれまた、
キャブクリーナーを突っ込んでしまったワケですが、
この段階でキャブクリーナーなどを使うのは、
これまた間違っております^^;
皆様ご注意くださいw

エンジン停止状態で、
キャブクリーナーなどを入れては、
ますますエンジンがかかりにくくなってしまうのは当然ですね^^;


というワケで、
ますますの悪循環に陥ってしまいました;w;


仕方がないので、
キャブを取り外して清掃することに^^;

ホーネットの場合、
タンクを下ろして、
エアクリーナーボックスを外して、
ようやくキャブにアクセスできます。

とはいえ、
ネイキッドなので楽なもんです。

ただし!
ホーネットという車種は、
メットホルダーがついている年式については、
エアクリボックスの付け外しが、
完全に知恵の輪状態になっていますつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

まぁただ単に俺がヘタクソなのでしょうが、
あーでもないこーでもないとアレコレやっているうちに、
なぜか外れていた、
なぜかついていた、
というケースしか体験したことがありませんw

ちなみに、
コレをやっていたのは冬真っ盛りの時期なので、
大家さんのガレージをお借りして作業しています♪

何はともあれ、
久々にキャブを取り外しました!
R0011964.jpg
キャブには、
スロットルワイヤー(×2)と、
チョークワイヤーがついているので、
取り外すのをお忘れなく。

車体のほうはこの様な感じに。
R0011961.jpg

R0011962.jpg
なんだかガラーンとしてしまいますね^^;
ゴミが入らないように、
キッチンペーパーを詰めておきます。

ちなみに、
キャブまで外すと、
吸気ポートまでこの様に見えます。
バルブが見えてますね。
R0011963.jpg
いわゆるポート研磨ってのはココを磨くワケですが、
こんなトコを滑らかにすることでパワーが変わるのだから、
エンジンというメカは本当に奥深い。


何はともあれ、
例によってフロートチャンバをオープン。
フロートやジェット類を全て取り外して清掃します。
キャブクリーナーも、
本来はココで使うためのものですw

本当はエアツールがあると良いのですが、
そんなものはないので、
本当はダメなのだけど、
細い針金も使って優しく掃除^^;

せっかくなので、
この機会にシール類も全て交換してしまいます。

しかし、
たかがゴムの輪っかなのに、
このシールがべらぼうに高かった。。
いくらか忘れたけどw
1つ1000円くらいだったかな?
4連なのでそれが4つ。。
おおぅ。。

また、
ついでに他の箇所も点検しておきました。
ファンネルやバキュームチャンバも開けて点検しました。
バキュームチャンバとかは非常に勉強になりました!ヽ(゚∀゚)ノ
キャブの仕組みってすっげー!
一体誰がこういうの発明したんだろうか・・・。


ちなみに、
バキュームゲージとかはもってないため、
同調はとれないので、
キャブは4つ組み付けたまま作業をしていきます。

乗ってるうちにズレていくというキャブの同調ですが、
タコメーターを普段見ている限り、
特に問題はなさそうなので、
同調調整は特に必要ないと判断しました。


というワケで、
概ねキャブ組みも完了!
R0011969.jpg

R0011970.jpg


ココからは、
キャブを外したのとは逆の手順で、
車体を戻していきます。

まずは、
スロットルワイヤとチョークワイヤをつけて、、


と思ったところで問題が発覚!!


スロットルワイヤーの片方がこんなことに!!つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚
R0011965.jpg
完全に切れちゃってます。。

どうやら錆びて断絶してしまったようです。。
水が溜まってしまってたのですね。。
純正ラインのままセパハンにした弊害かも・・・?

しかも、
2本あるスロットルワイヤーのうち、
アクセルを戻す側のワイヤーだったため、
操作してても気付かなかったようです。。
何たる不覚。。


仕方がないのでこれも交換。
新品がこちら。
ついでなので2本とも交換しておきました。
R0011967.jpg
他にも劣化していたゴムチューブ類もいくつか交換。
値段は・・・いくらだっけか・・・?(;´Д`)
そんなに高くなかったですが。

ちなみにゴムチューブ類はご注意ください。
使うのは数cmでも、
そういった単位では売っていません^^;
もっと長い単位で購入の上、
切って使うことになります。
もったいない。。


さらにさらに、
キャブまで外したことによって、
もう1つ問題が発覚しました^^;

エンジン後ろとの接続部分で、
ウォーターラインから冷却水漏れが発生していましたΣ(´д`ノ)ノ
漏れるというよりは滲むといった程度のものですが。。

やはり熱がある部分なのでゴムの劣化が進んじゃったのですね。

仕方がないのでそちらも交換。

また、
一部塞いだら別のところから漏れる、
という事態を回避するため、
ウォーターライン周りのOリングは一通り交換しました。。
何てこった。。


そんなこんなで、
キャブ以外の作業がだいぶありましたが、
そういった問題点にも気付けたし、
キャブも清掃できたし、
今回の件はコレはコレで良かったのではないかと思います。


というワケで、
キャブの組み付け完了!
R0011972.jpg


エアクリーナーボックスを戻す前に、
タンクだけを接続して、
この段階でエンジンがかかるかを確認します。


どころがドスコイ!


やっぱりエンジンがかからない!!つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


なぜだ・・・?
なぜなんだ・・・?


危うく迷宮入りといったところでしたが、
ココに至って初めて、
今回のトラブルはよくよく考えたら、
点火系からスタートしなければならなかったことに気付きます。

というワケで、
プラグを取り出してみたところ・・・、


最初にキャブクリーナーを突っ込んだせいで、
プラグがデロデロになってるやん!つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


既にもともとどうだったのかはわからず状態。。
R0011978.jpg

仕方がないので、
プラグも交換することに。


なかなかに痛い出費でしたが、
新しくイリジウムプラグを買ってきます。

プラグ交換をして、
コレでもう大丈夫かと思いきや、


やっぱりエンジンがかからない!!つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚(再)


どうなってるの・・・?;w;


ココに至ってようやく、
キャブとかは関係なく、
電気系のトラブルであったことを自覚しました。


というワケで、
電装系を一通り点検。

プラグ単体でアースしてみたりしましたが、
普通にちゃんと火花は飛んでいます。


ドコが悪いのかはわからずつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


手元のテスターでできる限りみた上では、
特に問題は見当たりませんでした。

特にコイルなんかは、
ピーク電圧とかはかなり高いですし、
しかも一瞬のことなので、
一般的テスターではその変化をひろいきれません。
ピーク電圧を記録できるような、
そういう特殊なテスターでなければ検査できません。


色々見た上で、
とりあえずCDIに当たりをつけてみました。

ちなみにCDIというのは、
要はコンピューター部分です。
交換するとべらぼうなお金がかかったりします。
点火その他を制御しているのですね。


ホーネット乗り仲間のマイミクさんにご協力いただいて、
普通にエンジンがかかるホーネットのCDIと交換してみました。

しかしコレも、
異常はないことがわかりました^^;


正常なホーネットのCDIを、
俺のホーネットにつけてみても、
エンジンはやっぱりかからないし、

俺のホーネットのCDIを、
正常なホーネットにつけてみると、
エンジンは普通にかかりました。


もうお手上げですつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


買ったお店に出すことにしました。

しかしお店に出して間もなく、
普通にエンジンがかかったとのお知らせがΣ(´д`ノ)ノ


プラグをノーマルプラグで交換しただけとのことですが、

実際お店に行ってみると、
何事もなかったかのようにエンジンがかかっています。


今回の件は一体何だったんだ・・・?(;´Д`)


その後、
おそるおそる乗っていましたが、
トラブルが起こる様子もなく、
以前のように問題なく動いています。

何だか狐につままれたような結末となりました。



とはいえ、
何か問題があったからエンジンがかからなくなったワケで。

その原因はよくよく洗っておく必要があります。


候補は2つに絞られました。


1つ目は、
プラグの熱価の問題。

実は、
ホーネットという車種は、
プラグの熱価が前期と後期で変わっています。

以前プラグ交換をした時、
熱価について色々と考え、
普段の乗り方から考えて、
熱価を変えていました。

つまり、
俺のホーネットは後期なのですが、
前期の熱価のプラグを入れていたのです。

この件の時に知ったのですが、
よほど特殊な走行環境化にない限り、
プラグの熱価は変える必要がないことなのですね。

まったくもって、
素人考えというのは恐いものです^^;
しかしまぁ、
こうやって色々あって、
1つ1つ学んでいけばイイのだと思いますが。

何にせよ、
コレが原因で、
プラグの劣化が急速に進んでしまった可能性がありました。

最初にキャブクリーナーを突っ込んでしまったので、
正確なところを知ることはできなかったのですが、
元々ついていたプラグが劣化している様子は見られました。


2つ目は、
コイルの不良の可能性。

こちらはすごく可能性の低いことではありますが、
唯一きちんと点検できなかった箇所ですから、
プラグコードを含めて、
劣化が進んでいる可能性があります。

とはいえ、
コイルが壊れてしまった場合、
普通は復活したりはしませんから、
予備として考えていた程度のことですけどね^^;


という辺りで原因を考えておき、
とりあえずしばらくは、
普通の状態で乗っていくことにしました。

プラグはノーマルへ。

ハイオクを入れていたのはレギュラーへ。


そうして乗っている限り、
特に問題は起きませんでした。

というワケで、
今回のトラブルについては、
一旦終了となりました。

何だか釈然としないんですけどね^^;

電気は目に見えないので本当にやっかいです。
機械系のトラブルのほうが見える分マシです^^;


またこのトラブルの時、
ついでにタペットクリアランスも点検してみました。

エンジンヘッドカバーを開けて点検してみましたが、
特に問題はありませんでした^^

良かった良かった。

ヘッドカバーを開けたのは初めてだったので、
なかなか興味深かった♪
ラジエターはズラす必要がありますが、
大した作業ではありません。
R0011981.jpg
ホーネットの特徴たるカムギアも、
よく見えていますね^^
コイツがニャーンと鳴いているワケですねw


結果としては、
過去最大クラスのメンテナンス大会となりました。




お次は2011年7月はじめ。

オイル交換のついでに、
オイルパンを開けて、
点検してみることにしました。


まぁ作業としては単純なので、
大したことはありません。

ボルトを全部外して開けるだけ。

はい、オープン。
R0012094.jpg
オイルストレーナーとかも見えてますね。

特に汚れがたまっている様子も見られません。
キレイなもんです。
R0012097.jpg


あとは閉じて戻すだけ。

液体ガスケットを使うのですが、
古いガスケットは取り除いて、
接触面を均一にしてから作業する必要があります。

正直ココが1番時間がかかったのではなかろうか。。

ガスケットリムーバーなんてものがありますが、
強くて塗装まではがしてしまうので、
使用には要注意です。

それよりも、
この作業においては、
スコッチブライトというスポンジが最強です!
ガスケットリムーバーは仕上げに使うので十分でしょうw
オススメです^^


あとこの日問題があったとすれば、
オイルパンを外すに当たっては、
エキパイを外す必要があったのですが、
サイレンサーを外そうとしたところ、
固定ボルトが錆びていて1本折れてしまいましたΣ(´д`ノ)ノ

まぁドリルでもみだして、
新しく一回り大きな穴をタッピングして事なきを得たのですが、
アレには正直困りました。。

まぁ確かに水が溜まるようなところではあるのだけど。。


あとはまぁ、
この日は色々と立て込んでまして、
先輩のバイク(骨900)の、
フロントフォークのオイル交換を手伝ったりとかしてましたが。

この日はお師匠様に手伝っていただいていたので、
作業は全体的にかなりスピーディに終わってくれましたw

プロが1人いるだけで、
作業効率がまったく違うのです♪




お次は2011年9月はじめのこと。

それは突然やってきました。


ある日バイクで出かけたところ、
うちからそう距離のないところで、
問題が発生しました。

信号待ちをしていたら、
突然タンク下から煙がモクモクと立ち上り、
エンジンがストール。

追越車線にいたため、
慌ててバイクを路肩に寄せました。

めっちゃ恥ずかしい;w;


一体何が起こったのか?!


とりあえず電源が完全に落ちています。

スイッチをオンにしても、
ウンともスンとも言わず。。

電源が落ちたためか、
煙はもう出ていません。


というワケで、
まずはセオリー通りにヒューズをチェック。


そしたらビックリ!


メインヒューズが飛んでいらっしゃる!!つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


とりあえず予備を入れて、
スイッチをオンにしてみたところ、


再び煙がモクモクを立ち上がり、
エンジンストール。
メインヒューズも飛んでいる。


うん、俺とってもバカなことした!!ww


どうも煙は、
レギュレーター辺りから出てたように見えたのだけど、
きちんとタンクとか下ろしてみないとわからない。

何か問題が発生してるなら、
その問題を解決しないと、
何度メインヒューズ入れても飛ぶに決まってるじゃんね!w


というワケで、
生まれて初めてレッカーをお願いしました。

保険にサービスでついてるのがあったし、
家に程近い場所だったので、
タダで家まで無事に到着。

さてさて、これからどうしたものか?

この日はもう日が落ち始めていたので、
一旦保留にして後日見てみることに。


後日。

とりあえずタンクを外して色々と見てみます。

アレだけ煙が出ていたのに、
外観上は特に焦げ跡のようなものはドコにもなし!


一体どうなってるんだ・・・?(;´Д`)


ヒューズを買ってきて、
まずは煙が上がっていた場所を特定しようとしました。


ところが煙とかはまったく上がらず。


ん・・・?(;´Д`)


とりあえずエンジンをかけてみると、


何これ、普通にかかるじゃん!Σ(´д`ノ)ノ


なぜ復活したのかはまったくわからず。。

何だ何だどうなってるんだ・・・?


焦げ跡も見つからないので、
一旦そのまま様子を見ることにしました。


ところが1週間後。

再びエンジンをかけてみようとすると、
スイッチをオンにしても、
ウンともスンとも言わないΣ(´д`ノ)ノ

何だ何だ?
またヒューズが飛んだのか?


ところがヒューズは無事。


ということは・・・?

バッテリーを点検すると、
放電してしまっている。。


どうしてこうなった・・・?(;´Д`)


とりあえずバッテリーは充電にまわし、
その間に色々と考えてみる。

単にバッテリーがダメになった可能性も当然考えられますが、
一連の流れから考えて、


やはりレギュレーターとジェネレーターが怪しい!


煙が上がったのは確かだし、

メインハーネスとかも隈なく見てみたけど、
焦げ跡はやっぱり見当たらなかったことから考えても、


やはり煙が上がったのは、
レギュレーターと考えるのが妥当。


ココからが長い戦いになりました。

前回電装系でトラブったこともあったし、
レギュレーターも安いものじゃないので、
きちん確証が欲しかったのです。


レギュレーター、
ジェネレーターを単体で点検してみるも、
特に異常は見当たらず。

よくある、
レギュレーターのカプラーが焦げていたり、
とかってこともありませんでした。

しかし、ココで1つ発見。


レギュレーターから何か汁みたいのが出てる・・・?(;´Д`)


何かが中で焼けた跡ではないのか・・・?

おそらくレギュレーターの問題である可能性が高くなってきました。


ちなみにココで簡単に説明すると、

ジェネレーターというのは発電装置です。

車にも乗ってますが、
とりあえずバイクの場合、
クランクの回転で発電をしています。
回転で発電をするので、
発生する電流は交流になっています。

また、回転で発電するので、
回転が上がれば上がるほど電圧が上がります。

この辺りは、
点検した時も非常に面白かったです^^
テスターが面白いように反応してくれるのでw

しかし、
バイクで必要とするのは、
一定電圧の直流の電流。

そこで登場するのが、
レギュレーターというワケですb

コイツは、
交流を直流に直し、
電圧を一定に調整する働きをしています。


というワケで、
サービスマニュアルのトラブルシュートに従って、
今度はバッテリー端子間の制御電圧を調べてみることにしました。

その結果、
制御電圧きてないぞ、コレ!!
ということに。


というワケで、
レギュレーターが悪いのだと断定!


かなり微妙な電圧差だったので、
ココに至るまでにかなり何度も点検しました^^;

俺が持ってるのはアナログテスターで、
微妙な差はわからなかったので、
デジタルテスターを借りてきたりしてね。


でもアナログテスターには最大のメリットがありまして。

それは、
テスターが壊れているのがわかりやすいということ!

デジタルテスターは、
もしも壊れていても割とわかりにくいのですね。
正確な値は出してくれますが。。


まぁ何はともあれ、
100%の確信は持てなかったものの、
80%の確信くらいでしたが、
レギュレーター交換を敢行しました!

レギュレーターのお値段は7000円ほど。


しかし実際に交換してみると、
先の制御電圧に関しては、
わかりやすいほどに違いが出まして!ヽ(゚∀゚)ノ


この段階でようやく、
100%の確信が持てました!

本当に良かった!ヽ(゚∀゚)ノ


レギュレーターの故障によって、
制御電圧に異常が出ていたので、
その影響でバッテリーがダメになってないか心配しましたが、
同じ異常でも、
電圧としては低い側の異常だったので、
おそらく大丈夫ではないかと推測されます。
ココはラッキーだったね^^


しかし問題は、

なぜレギュレーターが壊れたのか?

ということ。


割と経年で故障することの多いパーツではあります。

特にホーネットは小排気量車なので、
高回転をよく使います。
そのため、
レギュレーターには自然と負荷がかかります。


しかし、
コレに関しては1つ残念なことがありまして。

レギュレーターの純正アースに、
自前のアーシングを噛ませてたんデスヨネ・・・。。

・・・。。


もしかして、俺のアーシングのせい・・・?


という可能性が捨てきれず;;


しかし今回は、
前回と違って、
きちんと原因箇所が特定できたのは良かったです。


煙が上がったことについては、
おそらくレギュレーター内部の回路が焼けていたのではないか、
という結論に至りました。

それを確認しようと、
何とか壊れたレギュレーターを開けようしたのですが、
どうにも開けられず。。
手持ちの道具じゃどうにもなりませんでした;w;

そんな壊れたレギュレーター。
R0012538.jpg
何とかして開けようとした形跡が見られますねw


だからそういう意味では、
なぜ煙が上がったのかについては確認できず。。
結局特定し切れない部分は残ってしまいました。。

電気って本当に困る;w;

初めて配線図とにらめっこしながら作業しましたw

とっても勉強にはなったけどね^^;


結局この件は、
解決に至るまでに1ヶ月くらいかかりました。。

9月といえば1年の中でも、
数少ないバイク最適月なのですがね;w;


そしてこの件があったことにより、
年末年始のトラブルが思い出されました。

実はあの時、
レギュレーターの不調が何か影響していたのではないか・・・?
とね。

プラグの熱価の問題はあるにしても、
熱価を1番変えたことがそんなに影響があるとは、
俺にはいまいち納得しきれない部分もありましたし。


そして、
レギュレーターの不調の原因に、
もしかしてアーシングがあったのでは・・・?
とか考えると、

車のメンテナンス編でも言いましたが、
アーシングが逆に害になるケースもあるのではないか?

と思った次第であります。



昨年2011年のホーネットくんは、

何とも釈然としない電気系トラブルの年でした。。




最後は2011年11月半ば。


この年にあった諸々の懸案事項を全て払拭すべく、

コイル、
プラグコード、
プラグキャップ、

の3点の交換を敢行。


お値段としては、
コイル2つで1万円くらい。
プラグコード&キャップ4つで1万円くらい。

あわせて2万円といったところですね。


交換としては特に難しいことはありません。

タンクを下ろして、
部品を交換するだけ。

ちなみに、
ホーネットのコイルはタンクの真下にあります。


プラグコードとキャップは純正品で交換します。
特にこだわりたいところではないし^^;

純正品の良さは十分に理解しています。


しかし、
ホーネットに乗っていて唯一気に入らなかったのが、
このプラグコードとキャップの色!

ホーネットのプラグコード&キャップは、
基本的に赤色なのですが、
なぜか俺が乗っている03年式のみ、
黄色を採用していたりします。

これはリアショックも同じ色だったりするのですが、
リアショックが黄色な分にはまだイイ。
某有名メーカーのショックも黄色だしねw

しかし俺のホーネットは、
車体が黒い分、
黄色とかがあると、

ドコの標識ですか・・・?

となってしまうワケです;w;

まぁ黒と黄色なら、
「ハチ」と呼ぶにふさわしいカラーリングではありますが、
俺は気に入らなかったのです!( ゚Д゚)!!


というワケで、
純正品は純正品でも、
中身の設計は変わっていないという情報もゲットので、
06年式のプラグコード&キャップをつけることにしましたb

交換したのがこちら。
R0012542.jpg

やっぱり黒にあわせるなら、
黄色じゃなくて赤だよね~ヽ(゚∀゚)ノ

満足です♪



またこの機会に、

プラグはノーマルからイリジウムに、
ガソリンはレギュラーからハイオクに、

戻してみました^^


俺がハイオクを入れるのは、
完全にエンジン内部をキレイに保つためと割り切っているのですが、
やはり250ccですし、
長く手元に置いておきたいバイクです。


今回のことで、
懸案事項も全て払拭されて、
スッキリとしましたヽ(゚∀゚)ノ

まぁココまでにほとんど1年が経過していますがw


現在までに半年近く経っていますが、
まったく問題も異常もなく動いてくれています。


ホーネットに乗り始めて7年。
バイクは本当に俺の世界を広げてくれました。

セリカちゃん同様、
ホーネットくんとも末永く仲良くしていきたいと思います^^
別窓 | バイク | コメント:3 | top↑
セリカ ~お出かけ編
2012-04-17 Tue 17:49
連続更新第3回は、セリカちゃんでのお出かけについて。


今回は第2回のメンテ編と違って非常にライトなので、
ご安心くださいw

本来均等にしたほうが良いのでしょうが、
この不均等感が良くね?w


というワケで、
第3回、始まり始まり~。


2011年の梅雨頃のお話から始まります。



時は遡ること、2011年6月末。

セリカちゃんが1つの節目を迎えました。

ODDが8万kmを達成しました~!ヽ(゚∀゚)ノ
R0012078.jpg
8万kmピッタリを逃してしまったのはご愛嬌ですつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


以上w




お次は2011年9月はじめ。

この日、本当はバイクでのツーリングを予定していたのですが、
残念ながら雨だったので、
急遽車でお出かけをしました。

行き先は箱根の温泉!!

東名から小田厚を抜けて、
箱根ターンパイクへ入りました。


箱根ターンパイクという有料道路は、
アベレージ速度が比較的高い道路です。
流してて非常に気持ちイイので、
個人的にとても好きな有料道路♪


今まではバイクで走ってばかりで、
車で走ったのは初だったのですが、
これまたちっとも登ってくれません;w;
普通に進んではくれるのだけど、
人が3人乗ってたこともあるのか、
スポーツカーらしい加速はちっともしてくれませんでしたつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


トヨタセリカの3S-Gというエンジンは、
頑丈さでは他にヒケをとりませんが、
官能という点ではまったくもって期待できないエンジンとなっていますw

フライホイールも重いので、
エンストしにくく初心者には優しいのですが、
ビビッドな回転上昇はしてくれません^^;


まぁそんなこんなで、
いずれ1人で走ってみたいコースですね。
おそらく1人でもそんなに官能的な上り加速はしてくれないと思いますが;w;
でもイイんです。
セリカ好きだからww


で、箱根ターンパイク。
この時は天候が崩れていたので、
完全にガスっちゃってました^^;

普通に走ってる分には問題ない程度でしたが、
写真を撮るとこんな感じ!
R0012138.jpg
霧の中に佇むセリカちゃんかっこよすぎる!><

ちなみに道はこの様な感じ。
実際走ってると大したことないのだけどね。
R0012140.jpg


まぁ実際のところ、
天候が崩れていたというか、
この日は台風がきていたので、
とにかく風が強かった。
そのため枯れ葉がかなり路面に落ちていて、
しかも路面はウェットなもんだから、
そちらのほうが恐かったですね^^;


大観山でちょっと休憩したら、
旧東海道沿いの温泉を目指します。

行ったのは天山湯治郷の一休!

コレがまた野性味溢れる温泉で、
シャワーもシャンプーも何もなく、
ただ石鹸とかがあるだけの全面露天風呂。

おそらくコンセプトは、
「ただ湯に浸かっておれ!」w


しかし温泉大好き人間としては、
十分に楽しませていただきました♪

温泉はこんな感じ。
R0012141.jpg


その後は1号線沿いで、
ゴハンを食べたりしてたのですが、
旧東海道で変なトコに寄りました。

寄ったのは箱根大天狗山神社というところ。

コレがまた何だかよくわからないところで^^;
天使像があるかと思えば中国風な龍がいたり、
素人目には節操なく色々な神様を置いている感じでしたw
R0012142.jpg



帰り道は色々と大変でした^^;

山中湖方面に抜けて帰ろうとしたら、
土砂崩れで通行止めになっていたり、
迂回したらしたでスーパー渋滞に巻き込まれたり;w;
MT車は渋滞すると左足筋トレなのですw
ウワサによるとポルシェほどではないのでしょうが^^;

とはいえ、
久々にとっても楽しい1日でした!^^

って何か小学生の日記みたいだなw




今回は早くも最後です。
お次は2012年3月半ばのこと。

この日は何だか無性に車でお出かけしたい夜で、
ドコに行こうか、あるいは我慢するか、
ちょっと悩んでおりましたw

すると、
ミクシにてマイミクさんが大黒へ行くとのこと。

というワケで、
コレに勢いで便乗してみることにw


普通に首都高を経由して、
湾岸線に出て、
大黒を目指します。


しかし大黒直前、
橋に差し掛かったところでなぜか大渋滞Σ(´д`ノ)ノ

まぁフタを開けてみれば、
ただの工事渋滞だったワケですが^^;


何とか無事に到着♪

マイミクさんとも合流できました^^

その友達もいらっしゃったのだけど、
乗ってるのが、

なななんと!


最終型セリカ様でいらっしゃる!!ヽ(゚∀゚)ノ


やっぱりフトントの顔はカッコイイわ~♪
車体もコンパクト♪

しかしいかんせん、
リアの顔がどうしてこうなっちゃったのだろう(;´Д`)
アレだけが永遠の謎。。


ちなみにマイミクさんはインプ様。
コンパクト4WDターボはやっぱり迫力あります!
4ドアってやっぱり風格があるわ~。


そんな3台が並ぶとこの様な感じ。
R0012432.jpg


あとで別のマイミクさんもいらっしゃって、
乗ってるのはエボ様なのだけど、
こちらは写真を撮り忘れました。。



最後は、

最終型セリカ様、俺の4つ目セリカちゃん、マイミクさんのインプ様、

という順番で並んで、
第三京浜に抜けて帰りつつ流れ解散となったのだけど、
それが死ぬほど楽しかった!><

車を持って2年とか経ちますが、
実は車同士で並んで走るのは初!
しかも俺の好きな車ばかり!

バイクで初めてマスツーに参加した時の興奮を思い出しました><


いや~本当に久々にテンション上がって楽しかった。
ココ最近で1番楽しかったことかもw
やっぱり好きなことにドップリつかってる時間ってのは、
他の何にも代え難いものがありますね♪

構ってくれたマイミクさんたち、ありがとうでした!ヽ(゚∀゚)ノ




というワケで、
連続更新第3回目、セリカちゃんお出かけ編はこれにて終了です。

昨日と比べると何てライトw


次回第4回目と5回目はバイクのお話になります(* ^ー゚)ノ
別窓 | | コメント:0 | top↑
| Like a Withered Flower | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。